本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中の金沢まちづくり市民研究機構から第8期市民研究員が研究活動を開始しました
印刷用ページを表示する

 

『金沢まちづくり市民研究機構』
第8期市民研究員が研究活動を開始


 
 
 「金沢まちづくり市民研究機構」は、8月28日(土)市民研究員任命式を行い、第8期の市民研究員68名を任命し、研究活動を開始しました。
 第7期市民研究員の概要、研究テーマ等は、次の通りです。
 


 

研究テーマ及びテーマ別市民研究員数

 
研 究 テ ー マ担当ディレクター研究員数
8A 子育てにやさしい都市・まちづくり環境の整備推進川上光彦
(金沢大学教授)
10人
8B 来日する外国人のための金沢文化体験と相互交流プランの開発八重澤美知子
(金沢大学教授)
 8人
8C 次の世代につながる金沢の伝統的な職業をはぐくむ場
    =「ものづくりするまち」について考える
中森 勉
(金沢工業大学教授)
8人
8D 欧州に学ぶ歩いて巡れる歴史都市金沢の生活と観光井上 克洋
(金城大学短期大学部講師)
 8人
8E 福祉でつくる安心できるまちのあり方内 慶瑞
(金城大学准教授)
10人
8F 市内中心部空家の活用によるまちなかの創造ネットワークの形成真鍋 淳朗
(金沢美術工芸大学 教授)
11人
8G 歩行者・公共交通を中心とした交通まちづくりのための
    モビリティ・マネジメント研究
高山 純一
(金沢大学教授)
9人
8H エコ・福祉・利便性促進に対応した交通機関の検討
    ~金沢における自転車交通発展の可能性
三 国 千 秋
(北陸大学教授)
4人
合      計68人
 

 

 

市民研究員の年齢・性別・職業等

 
年齢
 平均   42.2歳
10〜20代22人
30代7人
40代12人
50代11人
60〜70代16人
 
性別
46人
22人
 
職業等
会社役員・自営業5人
学生・大学院生17人
教職員 3人
会社員15人
公務員3人
その他25人
 


 
    

小堀機構長から研究員へ
任命書の授与
 
久世健二氏(金沢美術工芸大学学長)
による講演会
 


 
まちづくり市民研究機構トップへ
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。