本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中の金沢まちづくり市民研究機構から第9期市民研究員が研究活動を開始しました
印刷用ページを表示する

 

『金沢まちづくり市民研究機構』
第9期市民研究員が研究活動を開始


 
 
 「金沢まちづくり市民研究機構」は、8月27日(土)市民研究員任命式を行い、第9期の市民研究員72名を任命し、研究活動を開始しました。
 第9期市民研究員の概要、研究テーマ等は、次の通りです。
 


 

研究テーマ及びテーマ別市民研究員数

 
研 究 テ ー マ担当ディレクター研究員数
9A コミュニティカフェ活動による市民協働のまちづくりの促進川上光彦
(金沢大学教授)
12人
9B 伝統と現代が交差する「金沢文化」の発信と多文化共生の推進八重澤 美知子
(金沢大学教授)
 10人
9C 楽しく・安全に・歩いて買ってまわれる中心商店街内田 奈芳美
(金沢工業大学講師)
5人
9D 金沢の魅力を活かしたこれからの観光とまちづくり井上 克洋
(金城大学短期大学部講師)
 13人
9E 福祉でつくる安心できるまちのあり方内 慶瑞
(金城大学准教授)
5人
9F アートによる都市コミュニティの再生坂本 英之
(金沢美術工芸大学 教授)
8人
9G 継続的な地域生活交通の確保と生活利便性の向上に関する研究    高山 純一
(金沢大学教授)
8人
9H 中山間地の環境保全、農林業振興を含めた金沢都市圏における
   循環型社会の形成と自転車でも快適なまちづくり
三 国 千 秋
(北陸大学教授)
11人
合      計72人
 

 

 

市民研究員の年齢・性別・職業等

 
年齢
 平均   44.2歳
10〜20代23人
30代11人
40代5人
50代13人
60〜70代20人
 
性別
46人
26人
 
職業等
会社役員・自営業12人
学生・大学院生17人
教職員 1人
会社員23人
公務員4人
その他15人
 


 
    

小堀機構長から研究員へ
任命書の授与
 
相良多喜子氏(金沢学院短期大学 教授)
による講演会
 


 
まちづくり市民研究機構トップへ
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。