本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 平成30年1月20日(1140号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 平成30年1月20日(1140号)

ワビスケ
ワビスケ(椿)(平成30年1月20日撮影)

“園路”は固くなった雪をタイルのように割って両側に積み重ねてあります。
着物姿の観光客も話しながら楽しんでいます。

冠っていた雪もとけて“ワビスケ(椿)”が多く咲いている様子が見られます。
小輪の可愛い椿です。冬景色に赤い色が目立ちます。

厳しい真冬から早春へと咲く“八重寒紅梅”。高い枝に2輪咲いていました。
“ソシンロウバイ”も冬に咲き始めます。優しい黄色に温かみを感じます。

ことじ(椿)やサザンカも咲いています。

 

園路
園路

八重寒紅梅
八重寒紅梅

夕顔亭の露地にはカシワやユズリハが植えられています。
カシワは枯れた葉がついたままです。新葉が出る頃に落葉していきます。
“ユズリハ”も新しい葉が出た後に落葉します。
ともに縁起の良い植物として知られています。
 

ソシンロウバイ
ソシンロウバイ

ユズリハ
ユズリハ


       1月20日(土)記  

    兼六園開園時間  10月16日から翌年2月末まで午前8時から午後5時まで 
    早朝開園時間     11月1日から翌年2月末まで午前6時
                                  

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。