本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 平成30年4月14日(1152号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 平成30年4月14日(1152号)

ヨウキヒ
ヨウキヒ(平成30年4月14日撮影)

園内には多くの種類の桜が植えられています。
名木では旭桜、兼六園菊桜、兼六園熊谷、塩釜桜。どれも初代は藩政時代に植えられたものです。
    
いま、千歳台中央に“塩釜桜”が咲いています。宮城県の塩釜神社の塩釜桜は天然記念物。
八重の優しい色の桜です。初代は竹沢御殿の中庭に植えられていたそうです。

噴水の近くでは“ヤマザクラ”。
「たをやかにゆるる枝あり櫻かな」万太郎
 

塩釜桜
塩釜桜

ヤマザクラ
ヤマザクラ

八重咲の“ヨウキヒ”(楊貴妃)の周りはその豊満な雰囲気に沢山の人・人・人。
他に八重桜のカンザン(関山)、フゲンゾウ(普賢象)、アズマニシキ(東錦)、ウコンなど彩ります。
その後に菊咲きの“兼六園菊桜”、福桜、名島桜が続きます。遅咲きのカスミザクラやウワミズザクラも
これから園内で楽しめます。
 

兼六園菊桜
兼六園菊桜

リキュウバイ
リキュウバイ

梅林では清楚な白の“リキュウバイ”、濃い桃色の(蘇芳色)のハナズオウ、バイカイカリソウ。
放生池のミズバショウや千歳台のヤマブキも。
レースのように咲き誇る大きなドウダンツツジ。
     
                      4月14日(土)記 

    兼六園開園時間  3月1日から10月15日まで午前7時から午後6時まで 
    早朝開園時間   4月1日から 8月31日まで午前4時
                                                             

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。