本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 平成30年4月21日(1153号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 平成30年4月21日(1153号)

兼六園菊桜
兼六園菊桜(平成30年4月21日撮影)

園内では塩釜桜、カンザン、“フゲンゾウ”などの八重桜が見ごろです。

「いにしへの奈良の都の八重櫻けふ九重に匂ひふるかな」百人一首より

真弓坂付近の菊咲きの名島桜はすでに見ごろ。千歳台の福桜もかなり開花。福桜の花はよく見ると
いくつもの花が集まって花びらは切り込みの多い大輪です。
    
名木“兼六園菊桜”は、紅色の濃い色を中心にしておよそ300枚以上の花弁が開いてきました。
オオシマザクラ系の若草色の葉によく映えます。初代は天然記念物に指定されていましたが、ジェーン台風で
幹が折れて弱っていき枯れました。現在の右側は京都の佐野藤右衛門さんの接ぎ木されたものです。

サクラの仲間の“ウワミズサクラ”も咲いていました。高木のカスミザクラも満開です。
近くにはピンク色が可愛い“カリン”の花。

 

フゲンゾウ
フゲンゾウ

ウワミズサクラ
ウワミズサクラ

梅林ではレンゲツツジやキリシマツツジ、シャクナゲ。リキュウバイは満開です。

放生池には白い苞が新鮮な“ミズバショウ”。曲水には1本のカキツバタの花。
紫の美しい庭園へと移ろっていきます。
 

カリン
カリン

ミズバショウ
ミズバショウ

     
4月21日(土)記 

    兼六園開園時間  3月1日から10月15日まで午前7時から午後6時まで 
    早朝開園時間   4月1日から 8月31日まで午前4時
                                                             

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。