本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中のアプリコンテスト
印刷用ページを表示する
 

KANAZAWAオープンデータアプリコンテスト

新着情報

KANAZAWAオープンデータアプリコンテスト2016

二次審査結果について

平成28年11月26日(土曜日)に、金沢21世紀美術館レクチャーホールで開催した「KANAZAWAオープンデータアプリコンテスト2016」二次審査の結果、以下の作品が受賞しました。

グランプリ

金沢観光フォトラリー

金沢観光フォトラリー画像

  • 受賞者
    万葉(まんよう)チーム
    3名のグループ(富山県)
  • 作品概要
    好みにあわせて観光コースを選び、指定された場所でスタンプラリーのように写真を撮影していくことで、もれなく観光スポットを廻ることができるとともに、思い出をアルバムで残せるアプリです。
  • 受賞のポイント
    コンセプトが直感的でわかりやすく、完成度が高い作品です。それに加えて、多くの場面で活用できる発展性も評価されました。

フォトラリー説明画像1

フォトラリー説明画像2

フォトラリー説明画像3

市長奨励賞

グランプリ受賞作品に準ずる評価を得たため、審査委員の協議により決定しました。(2作品)
 
tweet * KANAZAWA(ツイート カナザワ)

tweetkanazawa画像

  
  • 受賞者
    秋山 裕志(神奈川県)
  • 作品概要
    地図上に観光スポットとそれに関するツイートを表示することで、生の金沢を知ることができるとともに、旅行者の情報収集を支援するアプリです。
KANAZAWAまちシルベスターROAD(カナザワまちシルベスターロード)

KANAZAWAまちシルベスターROAD画像

  
  • 受賞者
    桐 武史(東京都)
  • 作品概要
    「まちしるべ」の育成ゲームを通じて、金沢の歴史や文化を発見していくことで、金沢に興味を持ってもらい、実際に現地に行きたくなるような気持ちにさせるアプリです。

二次審査(公開プレゼンテーション)の開催について

「KANAZAWAオープンデータアプリコンテスト2016」の二次審査を、下記の日程で開催します。二次審査は、アプリケーションのサンプルを用いた公開プレゼンテーション形式で実施します。無料でどなたでも入場できますので、ぜひ足をお運びください。
【日時】
平成28年11月26日(土)13:00~17:00(予定)
【場所】
金沢21世紀美術館 レクチャーホール
【タイムスケジュール】
1 開会 [13:00~]
2 市長挨拶
3 選考委員紹介
4 公開プレゼンテーション [13:15~]※進行状況により時間は変更になる場合があります
  作品名 発表者
13:15金沢介護施設ヘルパー古城 啓太
13:31金沢観光フォトラリー万葉チーム
13:47K5 (母さん、金沢、快適、子育、 観光)M2K
14:03tweet * KANAZAWA秋山 裕志
14:32KANAZAWAまちシルベスターROAD桐 武史
14:48KANAP金沢工業大学スマートフォンアプリプロジェクト
15:04訪日旅行者向けバストラブル回避・対処支援システム 王 睿
15:20マプコXD~KANAZAWAの魅力、再発見~チーム おぼっち
5 審査 [15:30~16:30]
6 審査結果発表・表彰 [16:30~17:00]
7 閉会 [17:00終了予定]
 

KANAZAWAオープンデータアプリコンテスト2016の募集を開始しました

目的
 オープンデータを活用した行政課題の解決につながるスマートフォンやタブレット型端末向けのアプリケーション開発を促進することで、民間における公共データの活用を推進するとともに、行政の透明性の向上や地域活性化を図ることを目的とします。
 
募集期間
  平成28年7月11日(月) ~ 9月9日(金) 17時必着 ※募集終了

対象者
法人又は個人及びそのグループ
 
募集アプリケーション
金沢市のオープンデータを利用した次に掲げる分野における行政課題の解決につながるアプリケーション。
【分野】
観光交流 文化振興 まちなかの活性化 防災 医療/福祉 環境 移住/定住 交通 スポーツ 教育 地域コミュニティ

金沢市のオープンデータは以下の(A)(B)となります。
※他の団体等が提供するオープンデータと組合わせての利用も可です。
  (A)金沢市オープンデータ
    金沢市公式ホームページ内オープンデータの「現在公開しているデータ」です。

  (B)金沢市がコンテスト用に公開するオープンデータ
コンテスト用特設ページの「2(B)金沢市がコンテスト用に公開するオープンデータ」です。
 
授賞
グランプリ  1点   表彰、副賞(賞金50万円)
奨励賞    若干   表彰、副賞(予定)
※グランプリ受賞者は、平成29年3月末までにアプリケーションの一般公開(App Store、Google playに登録公開など)を開始してください。
 
募集チラシ
 こちらからダウンロードしてください。
 

KANAZAWAアプリ開発塾

  スマートフォンのアプリケーション開発に関心を持つ学生又はそのグループが、IT技術者などのアドバイスを得ながら、地域の課題解決につながるアプリケーションの開発に取り組みます。
 

オープンデータを活用したアプリケーション開発セミナー

オープンデータに関心のある方やアプリケーションの開発に関心のある方を対象に、オープンデータを活用したアプリケーション開発のヒントにつながるようなセミナーを開催します。

日時
平成28年8月9日(火曜日) 18時30分~20時30分(開場18時)を予定
場所
ITビジネスプラザ武藏(金沢市武藏町14番31号) 6階 交流室1
内容(予定)
オープニング:「オープンデータ入門(仮)」
一般社団法人 コード・フォー・カナザワ代表理事 福島 健一郎氏
基調講演
E2D3 Founder & PJ Leader 五十嵐 康伸氏
(E2D3の詳細はこちらをご覧ください。)
「オープンデータをどのように利用するか」
株式会社 ビットストリーム代表取締役 前田 尚毅氏
参加費
無料
申込方法
次のいずれかの方法で申し込みください。
(1)下記のfacebookイベントページにアクセスし、「参加する」をクリック
(2)最下部の問い合わせ先メールアドレスまで、参加される方のお名前を記入の上、メール

募集チラシ
こちらからダウンロードしてください。


昨年度に開催したオープンデータを活用したアプリケーション開発セミナーをの詳細はこちらをご覧ください。

 

過去のコンテスト

KANAZAWAアプリユニバーシティ

金沢におけるアプリ開発者のレベル向上と裾野拡大を図るとともに、アプリ開発者同士のつながりの場を 提供することにより、金沢におけるアプリ開発の活性化及びさらなるビジネスチャンスの創出につなげることを目的に開催しています。
 

応募先及び問い合わせ先

〒920-8577 石川県金沢市広坂1-1-1
  金沢市情報政策課ICT推進室内「KANAZAWAアプリ開発推進協議会事務局」
  TEL:076-220-2014   FAX:076-220-2777
  Mail:ict@city.kanazawa.lg.jp

お問い合わせ先

都市政策局 情報政策課 ICT推進室
電話番号:076-220-2014
FAX番号:076-220-2777
ict@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。