本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中のアプリコンテストからKANAZAWAアプリユニバーシティ2012 Vol.2
印刷用ページを表示する
 

KANAZAWAアプリユニバーシティ2012 Vol.2

KANAZAWAアプリユニバーシティ2012 Vol.2

コンテストの応募者やアプリ制作に携わる開発者などを主な対象に、現在のIT進化を押し進めるいくつかのポイントを基に、これからの変化の鍵となる新技術やサービスの可能性を紹介し、未来の社会像を解説します。
テーマ : 『スマートフォン x クラウド x ソーシャル』
      - ITの進化は私達の未来をどう変えるのか? -

 
終了しました。
多数のご参加ありがとうございました。
 
日程 2012年9月28日(金曜日)
時間 18時30分~20時30分
場所 ITビジネスプラザ武蔵 交流室
    (金沢市武蔵町14番31号 めいてつエムザ・武蔵スタジオ通り下堤町側エレベータ4F)
費用 無料
講師 山下 哲也 氏
   (元NTTドコモ スマートコミュニケーションサービス部 担当部長)
         現代のITイノベーションは人類史上最大の進化と確信するエバンジェリスト。
     NEC・Motorolaにて海外向け携帯電話システム開発・3G国際標準化に従事。
     1999年よりNTT DOCOMOで3G導入・i-mode海外展開に従事後、2008年よりスマートフォン戦略
    を担当、Android普及・活用に貢献した他、各種ベンチャー・グローバルIT企業との戦略提携を
         担当。
     2012年にイノベーションの研究及びビジネス開発支援を行う山下計画株式会社を設立。
     ワイヤレス及び各種ベンチャー技術、国内外での新規事業化・ビジネス実務経験、幅広いグロー
    バルビジネス体験を基に、市場・トレンド解説を行うエバンジェリストとしての活動の他、各種事業戦
    略の企画・プレゼンテーション指導・運用モデル設計のプロフェッショナル・アドバイスを提供して
      いる。
     最近注力している分野はNFC(Near Field Communication) 技術。リアルとインターネットが結ば
    れるIOT(Internet Of Things)の鍵として、各種啓蒙活動を展開中。
    2012年よりGLG Research council member、及び NFC Lab 会長を務める。
    2007年 Massachusetts Institute of Technology (MIT) Sloan Fellows 修了、MBA取得。

お問い合わせ先

都市政策局 情報政策課 ICT推進室
電話番号:076-220-2014
FAX番号:076-220-2777
ict@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。