本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中のアプリコンテストからKANAZAWAアプリ開発塾2016開催結果
印刷用ページを表示する
 

KANAZAWAアプリ開発塾2016開催結果

 スマートフォンのアプリケーション開発に関心を持つ学生又はそのグループが、IT技術者などのアドバイスを得ながら、地域の課題解決につながるアプリケーションの開発に取り組みます。
 

開催結果

入門者コース

8月8日(月)から8月10日(水)の3日間でアプリケーションの開発に最低限必要な知識や技術を講義・演習の形で学習しました。
 

入門者コース

制作者コース

KANAZAWAアプリ開発塾2016では、2グループの学生がアプリケーションの開発について学習しました。その取り組みについて紹介します。
  • 全体セミナー
IT技術者が講師となり、セミナーを3回開催しました。アプリを開発する上での基本や、開発ツールやデータの活用方法などについて学びました。
 
  • 個別アドバイス
月に一回、塾生がアプリ開発する中で出てきた問題点等を講師と直接相談できる場を設け、今後の学習につなげました。
 
  • 成果
【グループ】 KIESアプリ班
【開発アプリ】「ジュニア金沢検定アプリ」
小学生・中学生を対象に金沢についてもっと学んでもらうために実施されている「ジュニアかなざわ検定」のアプリケーション開発に取り組みました。アプリでは、実際に出題された過去の年代別の問題や総合問題を受けることが出来ます。
Google Playで公開されています。
 
【グループ】 長谷川さん(個人)
県外や国外の人たちに向け、石川県についてもっと知り、訪れてもらえるようなアプリを作りたいという思いから、観光アプリの開発を目標にAndoroidアプリ開発の基礎から応用を学習していただきました。成果発表会ではサンプルコードを用いたデモアプリを発表しました。
 

制作者コース

開催概要

金沢市又は近郊の高等学校~大学院の学生を対象に次の2つのコースを開催します。(募集チラシはこちら pdf

入門者コース

 8月8日(月)から10日(水)の3日間で、アプリケーションの制作に最低限必要な知識や技術を講義・演習の形で学習します。
 
【募集期間】 ※募集終了しました。
平成28年7月11日(月)~7月29日(金) 17時必着
【募集対象】
スマートフォンアプリケーションの開発に関心を持つ学生
【カリキュラム】
Androidのアプリケーションの開発について、1コマ3時間程度の講義・演習を5回行います。
【スケジュール】
8月8日(月)、8月9日(火)、8月10日(水)の三日間で開催します。
※原則全ての講義に参加してください。
【場所】
ITビジネスプラザ武藏
【受講費】
無料
【募集人数】
15名程度
【募集要項】
募集要項をご確認の上、応募してください。
募集要項 (172kbyte)pdf
【応募方法】
次の必要事項をメールにて、応募先までご連絡ください。
・名前 ・連絡先電話番号 ・メールアドレス ・学校名 ・学年
 

アプリ制作コース

 アプリ開発についてのセミナー受講やプロのIT技術者からの対面でのレクチャーを通じて、開発スキルの向上を図りながら、アプリケーションの制作に取り組みます。

【募集期間】 ※募集終了しました。
平成28年7月11日(月)~8月12日(金) 17時必着
【募集対象】
スマートフォンアプリケーションの開発に関心を持つ学生またはそのグループ
【前提スキル】
プログラミング経験のある方
【カリキュラム】
(1)アプリ開発についてのセミナー
アプリ開発に役立つセミナーを受講します。アプリケーションのリリースに必要となる技術的な知識やチーム開発についてのノウハウ等を学びます。
(2)IT技術者によるレクチャー
プロのIT技術者から対面でレクチャーを受けることで、学習・開発を進めていく上で発生した疑問点等を解決していきます。
【スケジュール】
8月から2月にかけて、「アプリ開発についてのセミナー」を3回程度、「IT技術者によるレクチャー」を月1回程度開催します。
【受講費】
無料
【募集人数】
3~5グループ程度
※個人の参加も問題ありません。
【面談及び選考】
8月(予定)に応募者と事務局の面談を行います。
【成果発表会】
3月に成果発表会を開催する予定です。
【募集要項】
募集要項をご確認の上、応募してください。
募集要項 (223kbyte)pdf
【応募方法】
提出する書類に必要事項を記載し、応募先まで提出してください。
(1)提出する書類
①応募申込書 (46kbyte)doc
②企画書 (286kbyte)ppt
※現時点で作成してみたい、地域の課題解決につながるアプリケーションの企画書を作成してください。
(2)提出方法
下記のいずれかの方法で提出してください。
①電子メール
②郵送
③直接、金沢市情報政策課ICT推進室まで持参
 

応募先及び問い合わせ先

〒920-8577 石川県金沢市広坂1-1-1
  金沢市情報政策課ICT推進室内「KANAZAWAアプリ開発推進協議会事務局」
  TEL:076-220-2014   FAX:076-220-2777
  Mail:ict@city.kanazawa.lg.jp

問い合わせ先

都市政策局 情報政策課 ICT推進室
電話番号:076-220-2014
FAX番号:076-220-2777
ict@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。