本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の歴史都市金沢のまちづくりから金沢市歴史的風致維持向上計画
印刷用ページを表示する
 

金沢市歴史的風致維持向上計画

歴史的風致とは...

我が国のまちには、城や神社、仏閣などの歴史上価値の高い建造物が、またその周辺には町家や武家屋敷などの歴史的な建造物が残されており、そこで工芸品の製造・販売や祭礼行事など、歴史と伝統を反映した人々の生活が営まれることにより、それぞれ地域固有の風情、情緒、たたずまいを醸し出しています。歴史まちづくり法(正式名称「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律」)は、このような良好な環境(歴史的風致)を維持・向上させ後世に継承するために制定され、平成20年11月4日に施行となりました。 
歴史まちづくり法第1条において、歴史的風致とは、地域固有の歴史及び伝統を反映した人々の活動と、その活動が行われる歴史上価値の高い建造物及びその周辺の市街地とが一体となって形成してきた良好な市街地の環境と定義されており、ハードとしての建造物と、ソフトとしての人々の活動をあわせた概念です。

金沢市歴史的風致維持向上計画

歴史まちづくり法第5条において、市町村は、当該区域における歴史的風致の維持及び向上に関する計画(歴史的風致維持向上計画)を作成し、国の認定を申請することになっています。国は申請のあった計画が基準に適合すると認める場合、その計画を認定するものとされています。 
金沢市は、平成20年11月6日「金沢市歴史的風致維持向上計画」を国に申請し、平成21年1月19日に、認定されました。

金沢市歴史的風致維持向上計画(計画書)

金沢市歴史的風致維持向上計画の進行管理・評価(フォローアップ)

平成23年度より、各認定都市が歴史的風致維持向上計画に位置づけた方針を達成させるため、 国において、計画の進行管理・評価制度が導入されました。
金沢市でも、この制度に基づいて、「金沢市歴史的風致維持向上計画」に掲載された事業の進捗
状況、計画の達成状況等について評価を行っています。

金沢市歴史まちづくり協議会 

お問い合わせ先

文化スポーツ局 歴史都市推進課
電話番号:076-220-2208
FAX番号:076-224-5046
rekishitoshi@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。