本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の住まい・交通・まちづくりの中の交通の中の交通安全
印刷用ページを表示する
 

交通安全

第10次金沢市交通安全計画

 金沢市では、平成28年度から32年度までの5年間に講ずべき交通安全に関する施策の大綱として、「第10次金沢市交通安全計画」を策定しました。
 この計画に基づき、本市及び関係機関、団体が交通情勢に即した交通安全対策を円滑・的確に推進することにより、「安全で安心して暮らせるまちづくり」に努めるものとしています。
 是非、ご覧ください。

夜光反射タスキの普及促進

金沢市では、夜間の交通事故防止のため、市民への夜光反射タスキの着用を推進しております。

【夜光反射タスキを身につけると…】

  • 車のライトを反射してよく目立ち、ドライバーに自分の存在をアピールできます。
  • 夜間、車のライトを下向きにした状態で歩行者が見える距離は20m~40mですが、夜光反射タスキを身につけることで100m~130m先からも確認することができます。

反射タスキを身につけることで、夕暮れ時から夜間にかけての交通事故をなくすとともに、歩行者・自転車が交通事故にあわないよう、「家庭に一本 反射タスキ!!」を普及させていきましょう。

なお、夜光反射タスキは金沢中・東・西警察署内(交通安全協会窓口)でお買い求めになれます。
夜光反射タスキの取扱いについてのお問い合わせ

ドライバーマナーアップ

金沢市では、交通事故の抑制や新幹線開業に向けての「もてなし力向上」を図る観点から、ドライバーの運転マナーの向上のためドライバーマナーアップDVD「おもいやり運転で かなざわを走ろう」 を制作しました。
「おもいやり運転」で安全・安心なまちをつくりましょう。

交通安全教室

金沢市では、高齢者、幼児、小学校3年生を対象として、交通安全教室を実施しています。

問い合わせ先

都市政策局 交通政策部 歩ける環境推進課
電話番号:076-220-2371
FAX番号:076-220-2048
arukeru@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。