本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の金沢の伝統文化から日本酒
印刷用ページを表示する
 

日本酒

地酒蔵

霊峰白山を源とする伏流水が地下に脈々と流れる金沢。森が自然の貯水タンクとなり、徐々に時間を掛けて濾過された伏流水は、100年以上もの歳月がかかっているといわれている。そんな豊かで美しい水と、それによってうるおう加賀平野で育つ美味しいお米で造られる金沢の酒が銘酒といわれるのもうなずける。

地酒蔵

この地の酒が別名「菊酒」とも言われるゆえんは、白山の奥深く、野生の白菊が咲き乱れる谷間から花の露を集めて流れ出た水を使っているからといわれている。以降、加賀の菊酒は狂言の『餅酒』に登場するなど、全国にその名をとどろかせている。

もとより金沢には老舗の酒屋も多い。犀奥山系のすそ野部分にあたる小立野にて、寛永2年(1625年)の創業以来営みをつづける造り酒屋。天正11年(1583)に加賀百万石の藩祖・前田利家に伴って尾張の国から移り、殿様専用の酒蔵として創業した老舗酒屋。旨い酒造りに情熱を傾けつづける多くの老舗は、銘酒王国・金沢を守り支える存在である。

問い合わせ先

経済局 営業戦略部 観光政策課
電話番号:076-220-2194
FAX番号:076-260-7191
kankou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。