本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のビジネス情報の中の金沢のものづくりからeAT2016金沢大賞およびeAT2016金沢奨励賞
印刷用ページを表示する


 

eAT2016金沢大賞およびeAT2016金沢奨励賞

eAT2016金沢大賞およびeAT2016金沢奨励賞

1997年の第1回から金沢市が開催し、昨年 第19回をもって終了しましたeAT金沢が今年度から民間主催のイベントeAT2016 in KANAZAWAとして新たに開催されました。このプログラム内において、eAT2016金沢大賞及びeAT2016金沢奨励賞の受賞者を発表し、表彰を行いました。

eAT2016金沢大賞について

eAT2016金沢大賞とは

世界の交流拠点都市金沢の実現に向け、才能あふれる新たな人材の金沢市への流入と金沢のクリエイター等の啓発を目的に、映像とクリエイティブの分野において目覚ましい活躍や最先端の取り組みを行っている個人、または団体を表彰します。

受賞者

菅野 薫 氏 (株式会社電通 CDC局 クリエーティブ・ディレクター/クリエーティブ・テクノロジスト)

eAT2016金沢奨励賞について

eAT2016金沢奨励賞とは

金沢市にゆかりのある若手クリエイターの奨励と金沢のIT・映像・デザイン関連分野におけるクリエイターの育成やクリエイティブ産業の振興を目的に、映像とクリエイティブの分野において、金沢にゆかりのある将来の有望な個人、または団体を表彰します。

受賞者

株式会社雪花
 上町 達也 氏 (代表取締役 CEO)
 柳井 友一 氏 (取締役 COO)

選考委員(順不同、敬称略)

中島 信也 (eAT開催委員会委員長、CMディレクター)
宮田 人司 (eAT開催委員会副委員長、クリエイティブディレクター)
川井 憲次 (作曲家)
土佐 信道 (アートユニット)
樋口 真嗣 (特技監督、映画監督)
山口 裕美 (アートプロデューサー)
米村  浩 (クリエイティブディレクター)

表彰式

【日時】
 平成28年1月29日(金) 18時30分から19時00分
 (eAT2016 in KANAZAWAの冒頭にて挙行)
【会場】
 金沢市アートホール

【リンク】
 eAT2016 in KANAZAWA
 1日目 平成28年1月29日(金) 18:30~20:30 金沢市アートホール
 2日目 平成28年1月30日(土) 10:30~16:30   〃
              21:00~23:30 湯涌温泉かなや(夜塾)

問い合わせ先

経済局 ものづくり産業支援課
電話番号:076-220-2205
FAX番号:076-260-7191
monozukuri@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。