本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中の男女共同参画から金沢市男女共同参画推進シンボルマーク決定
印刷用ページを表示する
 

金沢市男女共同参画推進シンボルマーク決定

金沢市男女共同参画推進シンボルマークが決定しました!

金沢市では、本年で男女共同参画推進条例制定10周年を迎えました。そこで、条例制定10周年記念事業として、今後の金沢市における男女共同参画推進の取り組みをよりPRしていくため、金沢市の男女共同参画推進のシンボルとなる“シンプルで親しみやすいデザイン"のシンボルマークを募集しましたところ、全国から57点の応募があり、学識経験者等で構成する委員会による選考の結果、受賞作品が下記のとおり決定しました。

最優秀作品は、今後、「金沢市男女共同参画推進シンボルマーク」として様々な広報啓発に活用していきます。なお、下記のとおり、使用の手引きを作成しましたので、使用を希望される方はこちらに基づき是非積極的な活用をお願いいたします。

受賞作品

〈最優秀作品〉

「金沢市男女共同参画シンボルマーク」に決定!
提案者 梅村 晴香 さん(石川県金沢市)

シンボルマーク

〈提案者の説明〉

徽軫灯籠(ことじとうろう)をモチーフに、虹がかかり、青空に太陽がまぶしく光り輝くような明るい社会を男性も女性もお互いに尊重し合って築いていけるようにという希望を込めました。

使用の手引き

〈 男女共同参画推進シンボルマーク使用の手引 〉
1.シンボルマークの使用について
 このシンボルマークの著作権は、金沢市に帰属しています。シンボルマークを使用する際は、金沢市市民局人権女性政策推進課までご連絡ください。以下の場合には、シンボルマークの使用を許諾いたしませんので、ご留意ください。また、金沢市の許諾なく、このシンボルマークを使用した場合、著作権法に基づき所要の措置を講じます。
   ①2.で掲げた事項を遵守せず使用しようとする場合。
   ②特定の個人または団体の売名に利用しようとする場合。
   ③不当な利益を上げるために利用しようとする場合。
   ④金沢市の品位を傷つけ、またはシンボルマーク制定の趣旨の妨げとなるおそれのある場
    合。
  
2.シンボルマークを使用する際は以上を遵守し、正しい形、色で見やすくはっきりと表示してください。
ダウンロードはこちらから→全体データ (PDF形式:372kbyte)pdf

   ①基本ロゴマークと基本色
    カラー(1)、モノクロ(1)
   ②文字入りロゴマーク
    カラー(1)・モノクロ(1)
    カラー(2)・モノクロ(2)
    カラー(3)・モノクロ(3)

問い合わせ先

市民局 人権女性政策推進課
電話番号:076-220-2095
FAX番号:076-260-1178
jinkenjyosei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。