本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中の男女共同参画から日本女性会議2018in金沢大会シンボルマーク決定
印刷用ページを表示する
 

日本女性会議2018in金沢大会シンボルマーク決定

金沢大会シンボルマークが決定しました!!

このほど、平成30年(2018年)10月12日~14日に開催される日本女性会議金沢大会を金沢市内外へ広く周知していくためのシンボルマークが決定いたしました。
このシンボルマークは、金沢大会のPRグッズ、印刷物等に広く活用していきます。
 

symbol
日本女性会議2018in金沢シンボルマーク

【作品名】 「よりあうかたち」
【作  者】  野田 悟史さん(千葉県)
【作品解説】
 糸が縒りあって紐になるイメージを、金沢を象徴する鼓門の形状に重ね合わせデザインしています。
 繊維のしなやかさ・強さ・優美さから女性らしさ、単位が集まり強い構造を作るイメージから、歴史や未来への継続性を表現しています。

シンボルマークの使用について

 このシンボルマークの著作権は、金沢市に帰属しています。シンボルマークを使用する際は、日本女性会議2018in金沢実行委員会事務局へ申請してください。
 公序良俗に反するもの、不当な利益を上げるために利用しようとする場合など、使用を許諾できない場合があります。
 また、実行委員会の許諾なく、このシンボルマークを使用した場合、著作権法に基づき所要の措置を講じます。

 

シンボルマークの使用方法はこちらから

問い合わせ先

市民局 人権女性政策推進課
電話番号:076-220-2095
FAX番号:076-260-1178
jinkenjyosei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。