本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の福祉の中の障害のある方の福祉から障害児(入所・通所)給付費の算定に係る体制に関する届出
印刷用ページを表示する
 

障害児(入所・通所)給付費の算定に係る体制に関する届出

最終更新日:H30.4.3

障害児(通所・入所)給付費算定に係る体制の届出に必要な書類については、以下より選択してください。

加算の算定に関する留意事項について

 届出に係る加算等(算定される単位数が増えるものに限る。)については、利用者や指定障害児相談支援事業者等に対する周知期間を
確保する観点から、届出が「毎月の15日以前」になされた場合には「翌月」から、「16日以降」になされた場合には「翌々月」から
算定を開始する
こととされていますので、遵守してください。
 また、「加算等が算定できなくなる状況が生じた場合」又は「算定出来なくなることが明らかな場合」は、速やかに金沢市へ届出て
ください。

 なお、この場合、「加算等が算定できなくなる事実が発生した日」から当該加算等の算定は行えなません。
 金沢市へ届出ることなく、加算等の請求を行った場合は「不正請求」となりますので十分に注意して下さい。

平成30年度の届出については、下記の「事務連絡」をご確認ください。 
【通知文書】事務連絡 (162kbyte)pdf
(参考)届出に必要な書類の概要 (225kbyte)pdf

【通知文書(相談支援事業所)】
事務連絡 (220kbyte)pdf

(参考)届出に必要な書類の概要 (72kbyte)pdf

地域区分について

金沢市の地域区分は、平成28年度より「7級地」です。平成30年度も「7級地」から変わりません。

 

届出に必要な様式について

各種加算の届出に必要な様式を掲載します。

様式 申請書等の名称
届出書障害児(通所・入所)給付費算定に係る体制等に関する届出書 xls
 ※届出のたびに必ず作成すること。
別紙1 NEW
(体制状況一覧表)
障害児通所・入所給付費の算定に係る体制等状況一覧表xls 
 ※届出のたびに必ず作成すること。
別紙2
(参考様式5)
従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表 xls  
 ※届出のたびに必ず作成すること。

障害児通所・入所支援に要する費用の額の算定に関する基準について(リンク)

解釈通知を掲載します。

福祉・介護処遇改善(特別)加算の申請について

福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の申請する場合は、以下の書類を提出してください。
なお、加算の適用時期については、申請月の翌々月からになります。
(平成30年度当初の特例として、平成30年4月16日(月)までに届出いただくことで平成30年4月からの適用となります)

★【通知】平成30年度 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出について(163kbyte)pdf

算定する年度ごとに、申請及び実績報告が必要となりますので、ご留意ください。

提出期限:平成30年度(当初)分からの申請については、平成30年4月16日(月)まで。

参考通知を掲載します。

提出書類の様式を掲載します。

変更届について

先に届け出た内容に変更があった場合は速やかに、下記の様式にて届け出てください。

福祉・介護職員処遇改善(特別)加算に係る変更届doc

福祉・介護職員処遇改善実績報告書の提出について

福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出を行った事業者については、毎年度、実績報告が必要ですので以下の書類を提出してください。
なお、実績報告の時期については、最終の加算の支払があった月の翌々月の末日までとなります。

(例) 5月に最終の支払い(前年度3月サービス提供分)があった場合は、7月末日

平成29年度通知

提出書類

問い合わせ先

福祉局 障害福祉課
電話番号:076-220-2289
FAX番号:076-232-0294
syoufuku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。