本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の福祉の中の介護保険から要介護認定の申請
印刷用ページを表示する
 

要介護認定の申請

  • 主治医意見書を添えて申請し、認定調査を受けた後、介護認定審査会で介護度を判定します。申請から結果通知まで通常の場合で30日程度かかります。
  • 判定結果には要支援1・2、要介護1~5の7つの介護度があります。ただし非該当と判定された場合は介護サービスを利用することができません。
  • 介護度に応じて利用可能な範囲で介護サービスを利用することができます。
  • 要介護・要支援認定の申請は、市の窓口に申し込みます。
  • 手続きは、本人や家族のほか、近くの居宅介護支援事業者や介護保険施設・金沢市地域包括支援センターが代行することもできます。

要介護・要支援認定申請の種類

  • 「新規申請」は初めて要介護認定を申請する方と、認定の有効期間が切れた方が対象となります。
  • 「変更申請」は認定の有効期間中に心身の状態が著しく変化したことにより、それまでの介護度が現状と合わなくなったと考えられる方が対象となります。(変化の程度によっては変更申請後も介護度が変わらないことがあります。)
  • 「更新申請」は認定の有効期間満了後も引き続き介護サービスの利用を希望する方が対象となります。
区分 対象となる方 申請の時期 認定後の有効期間開始日
新規申請初めて認定を申請する方及び、認定の有効期間が切れた方随時申請日
変更申請認定の有効期間の途中で心身の状態が著しく変わった方随時(※)申請日
更新申請認定の有効期間の満了後も引き続き介護サービスの利用を希望する方有効期間の満了日の60日前から有効期間の満了の日まで有効期間満了日の翌日
(※)既に更新申請を行った場合は、原則として更新後の有効期間の開始日以降

要介護・要支援認定申請の手続きについて

申請に必要なもの

  1. 申請書
    申請書様式
  2. 主治医意見書
    (「主治医意見書」は主治医にお願いすれば無料で記載していただけます。)
  3. 介護保険の保険証
  4. 印鑑
  5. 個人番号と本人を確認できるもの

40歳から64歳までの方については、上記に加えて医療保険証が必要です。

申請場所

  1. 金沢市役所介護保険課
    「福祉と健康の総合窓口(81〜86番窓口)」
    午前9時~午後5時45分(土・日・祝、12月29日~1月3日を除く)

  2. 泉野・元町・駅西の福祉健康センター
    「福祉と健康の総合窓口」

窓口イラスト

じっくりコースメニュー

問い合わせ先

福祉局 介護保険課
電話番号:076-220-2264
FAX番号:076-220-2559
kaigo@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。