本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の健康・医療・衛生の中の子育て支援医療費助成制度等から幼児期任意予防接種費助成制度
印刷用ページを表示する
 

幼児期任意予防接種費助成制度

金沢市民の方のお子さんが、任意予防接種を受けたときに接種費用を助成します。

対象予防接種と
助成金額
インフルエンザ、おたふくかぜ、B型肝炎* のうちどれか1つのみ助成します
1年度(4月1日から3月31日まで)1回
上限1,000円
接種対象者 1歳~6歳のこども(0歳のお子さんは対象になりません)
接種日に金沢市民である方、接種期限は7歳の誕生日の前日まで

B型肝炎については定期予防接種の対象者(平成28年4月1日以降生まれの方)は任意予防接種の助成対象とはなりませんのでご注意ください。
 また、平成28年10月1日より前に受けた予防接種は助成対象となりませんのでご注意ください。
助成対象者 こどもの保護者
対象期間 接種日の1年後の月末まで




 

※生活保護受給世帯に属する1歳~6歳のこどもについては、対象ワクチンを全額助成します。
  詳細については、健康政策課(TEL 220-2701)までお問い合わせください。

助成方法

  1. 各医療機関が定める料金を支払って予防接種を受けます。
  2. 幼児期任意予防接種費助成金交付申請書を記入します。
  3. 予防接種名が明記された領収書の原本を添えて金沢市へ申請します。
  4. 市が受け付けた翌月末に指定の口座に助成金が振り込まれます。
申請方法 1か2のどちらかの方法で申請してください。
 1.健康政策課あてに郵送する。
   郵送先:〒920-8577 金沢市広坂1丁目1番1号
        金沢市役所 健康政策課 予防接種担当あて

 2.健康政策課・各福祉健康センター・各市民センターの窓口へ持参する。 
 
申請期限 接種日の1年後の月末まで
提出するもの 助成申請書(PDF形式)(口座等を記入・押印してください。)
助成申請書記入例(PDF形式)
  • 領収書の原本(予防接種名が明記されたもの。領収書に予防接種名が明記されていない場合は、領収書の他に母子健康手帳の予防接種欄のコピーも添付する。)

  ※助成金交付申請書・申請用封筒は健康政策課・各福祉健康センター・
    各市民センター・金沢市内の一部医療機関に設置してあります。
  ※申請用封筒を使用せず、任意の封筒で郵送することもできます。

問合せ先

健康政策課 Tel 076-220-2701(予防接種専用電話) 

問い合わせ先

保健局 健康政策課
電話番号:076-220-2233
FAX番号:076-220-2231
kenkou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。