本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の健康・医療・衛生からおりもの
印刷用ページを表示する
 

おりもの

女性のサポートブック「ビューティフルエイジング」

ガールズVer

レディスVer

おりものの色や臭い気にならない?

正常なおりものは乳白色で適度な粘り気があり、空気にふれると黄色くなります。
おりものの色や臭い、量、状態は健康のバロメーターです。
異常がある場合は、性感染症(STD)や子宮周辺の病気の疑いがあるので普段からチェックしておきましょう。

チェックポイント

  • おりものの量が増えた
  • おりものの色が変わった においが強い
  • 外陰部に痛み、かゆみを感じる
  • 外陰部に水泡やイボができる
  • 排尿時に痛みがある

性感染症ってなあに (STD:Sexually Transmitted Diseases)

性感染症

性感染症とは、主にセックスによって人から人に感染する病気の総称で性器クラミジア感染症、性器ヘルペス、尖圭コンジローマ、トリコモナス膣炎やHIV感染症などがあります。
性感染症には、知らず知らずの間に感染し、気づかないままに進行しているものもあります。
感染が進行すると不妊症の原因になることもあります。 
普段と違うおりものがあったら「はずかしい・・・」「たいした症状じゃないし・・・」と放っておかず、産婦人科や女性外来で相談しましょう。

子宮頸(けいがん)も感染症

子宮頸がんは20~30代の女性に急増中で、性行為によりヒトパピローマウィルス(HPV)に感染することで引き起こされます。
子宮頸がん検診を定期的に受けて、早期発見に努めることが大切です。

もっと知りたい

問い合わせ先

保健局 健康政策課
電話番号:076-220-2233
FAX番号:076-220-2231
kenkou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。