本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の健康・医療・衛生の中の高齢者の健康づくり
印刷用ページを表示する
 

高齢者の健康づくり トップページ

介護予防とは?

介護予防とは、介護が必要な状態にならないように、心身の衰えを予防・回復することです。
いつまでも活動的で生きがいのある生活や人生を送るために、心と体の元気づくりを、早いうちからはじめましょう。

介護を予防するために

生活機能の確認

セルフチェックでご自身の生活機能を確認し、早いうちから介護予防に取り組みましょう!

「からだ」と「こころ」のチェックリスト(質問票)
判定で生活機能の低下に該当された方には、地域包括支援センターから介護予防のためのプログラムをご紹介します。
生活機能の低下に該当しない方も介護が必要な状態にならず、いつまでも元気で過ごせるよう自ら健康づくりに取り組みましょう。
 

運動

介護が必要になる最大の引き金は、足腰の衰えです。
足腰が衰えるのは、自然の老化以上に「使わないことによって体がなまってしまう」ことが、大きな原因です。

いいね金沢健康体操

体操

足腰の筋力を高め、バランス能力を向上させることを目的に作りました。
「ふれあい音頭いいね金沢」にあわせ体操することで、いつまでもすこやかにすごせる体づくりを行いましょう。

※体操は、自分の体力・体調に合わせて行ってください。
大きく動ける人は、一つ一つの動きを大きくすることで、運動の強度を上げることができます。

栄養

高齢期は、たんぱく質とエネルギーが不足すると体脂肪や体重が減少し、筋力や抵抗力が低下します。
おいしく、楽しく、バランスよく食べる工夫をしましょう。

口腔ケア

「口」は、食べる、息をする、話す、歌う、表情を豊かにするなど、元気に自分らしくいきいきと生活するために大切です。「口」の健康状態をよくしましょう。

認知症予防

認知症は誰でもかかる可能性のある、とても身近な脳の病気です。
認知症も他の病気と同じように、早期発見と早期対応が非常に大切です。
認知機能や社会生活に支障が出ている状態かどうかを確認してみましょう!

自分でできる認知症の気づきチェックリスト

お問い合わせ先

保健局 健康政策課
電話番号:076-220-2233
FAX番号:076-220-2231
kenkou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。