本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の健康・医療・衛生の中の金沢市保健所から愛知県知多半島の犬におけるエキノコックス(多包条虫)感染事例について
印刷用ページを表示する
 

愛知県知多半島の犬におけるエキノコックス(多包条虫)感染事例について

愛知県知多半島の犬におけるエキノコックス(多包条虫)感染事例について

  この度、愛知県衛生研究所が国立感染症研究所との共同研究事業で、知多半島地域で捕獲された3頭の犬の検体からエキノコックス陽性が判明しましたのでお知らせします。
 動物のエキノコックス症は多包条虫という寄生虫による人と動物に共通する感染症ですが、適切に予防すれば人への感染の危険性はありません。
 
○エキノコックス症の予防方法
  1.野山に出かけ、帰ったときはよく手を洗うこと。
  2.野犬や野生動物にはむやみに触れないこと。触れた場合は、よく手を洗うこと。
  3.衣服や靴についた泥はよく落とすこと。
  4.沢や川の生水は飲まないこと。
  5.山菜や野菜、果物等はよく洗ってから食べること。
  6.犬も感染した野ねずみを食べて感染するため、放し飼いをしないこと。
  7.犬の糞便は適切に処理すること。
詳しい情報は下記のリンクからご覧ください。
 
▶ 厚生労働省 エキノコックス症について 
 

問い合わせ先

保健所 衛生指導課 動物愛護管理センター
電話番号:076-258-9070
FAX番号:076-258-9071
doubutsuaigo@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。