本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の健康・医療・衛生の中の金沢市保健所から12月1日は世界エイズデーです
印刷用ページを表示する
 

12月1日は世界エイズデーです

平成29年度のキャンペーンテーマ

UPDATE! エイズのイメージを変えよう

 治療法の進歩によりHIV陽性者の予後が改善された結果、HIV陽性者は感染の早期把握、治療の早期開始・継続によりエイズの発症を防ぐことができ、通常の生活を送ることが期待できるようになりました。
 しかし、現状はそうした変化が正確な情報として十分に伝わっているとは言えず、HIV感染を心配する人たちを検査や治療から遠ざけ、また、差別や偏見を招く要因の一つになっているとも言われています。
 情報をUPDATE(更新)して、イメージを現実に近づけ、HIV/エイズに関する取組をより実効性のあるものとするために重要です。
 
 日本で2016年に新たなHIV感染者報告数は1,011件、感染に気づかずにエイズを発症して報告されたエイズ患者報告数は437件、合計1,448件で、全体に占める新規エイズ患者の割合は約3割で推移しています。件数は減少しておらず、依然として予断を許さない状況にあります。
 感染経路は限られており、そのほとんどが性行為による感染です。コンドームを正しく使用すれば予防できます。
 

 金沢市では「世界エイズデー」に関連して、エイズの予防や検査・相談を呼びかけるキャンペーンを行います。
 この機会にみなさんもエイズについて正しい知識と関心をもちましょう。

 

HIV(エイズ)即日検査 【日曜開催】 

【日時】 平成29年12月3日(日) 受付 午後2時~4時
【場所】 金沢市保健所(金沢市西念3-4-25)
【内容】 HIV(エイズ)検査
      ※ 匿名・無料・要予約
      ※ 採血後、1時間で結果をお知らせします
      ※ 検査は感染の可能性のある機会があって3か月(ウインドウ期)以上
        たってから受けましょう。
 

街頭キャンペーン

 【日時】  11月26日(日) 午後2時~4時
 【場所】  金沢市役所庁舎前広場
   【実施団体】学生ボランティア 金沢市保健所

エイズ関連の啓発展示

① 【日時】  11月17日(金)~12月26日(火) 午前8時30分~午後5時15分
  【場所】  金沢市保健所 1階
  【内容】  メッセージキルト、パンフレットの設置、ポスター掲示等
② 【日時】  11月21日(火)~12月5日(火)  午前10時~午後10時  
  【場所】  金沢学生のまち市民交流館
  【内容】 レッドリボンツリー、パンフレットの設置、ポスター掲示等
③ 【日時】  11月27日(月)~12月8日(金)  午前9時~午後5時45分
  【場所】  金沢市役所 1階 エントランスホール
  【内容】  レッドリボンツリー、メッセージキルトの設置、ポスター掲示等
 
 

知っていますか?レッドリボン

レッドリボン

エイズに苦しむ人々に対する理解と支援のシンボルです。
このリボンを身につけることで、エイズに対する偏見や差別をなくそうという気持を表します。

問い合わせ先

保健所 地域保健課
電話番号:076-234-5102
FAX番号:076-234-5104
tikiho@city.kanazawa.lg.jp

(資料)HIV感染者及びエイズ患者の累積報告状況

報告件数

全国の累積報告数 / 2016年新規報告数
HIV感染者18,920人 / 1,011人   
AIDS患者 8,523人 /   437人
計27,443人  2016年12月末現在
 
石川県の累積報告 / 2016年新規報告数
HIV感染者 81人 / 4人
AIDS患者 38人 / 0人
計 119人   2016年12月末現在
 
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。