本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の環境・ごみ・リサイクルの中の環境政策から平栗自然環境保全区域
印刷用ページを表示する
 

平栗自然環境保全区域

ギフチョウとカタクリ写真
ギフチョウとカタクリ

位  置 − 金沢市平栗
面  積 − 67ha
指定日 − 平成6年3月25日

この地域は昭和63年4月から「平栗いこいの森」として整備が始まり、平成6年3月に「平栗自然環境保全区域」に指定されました。

カタクリの花

里山の雪が消える4月上旬ごろ、カタクリの花が一斉に咲き、平栗は1年で最も美しい季節を迎えます。 
 

平栗いこいの森ガイドマップ

平栗で見られる生き物たち

ニホンカモシカ
ニホンカモシカ

平栗地区はコナラの雑木林、スギ林、竹林、そして水田およびその跡地で構成されており、多くの動植物が生息しています。
春には、カタクリやスミレをはじめ、ショウジョウバカマやオウレンなどの花が見られ、ギフチョウ、カエルやニホンカモシカといった動物を目にすることができます。

タチツボスミレ
タチツボスミレ

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ

オウレン
オウレン

トキワイカリソウ
トキワイカリソウ

キンキマメザクラ
キンキマメザクラ

キクザキイチリンソウ
キクザキイチリンソウ

平栗いこいの森

〜お願い〜

ギフチョウやその吸蜜植物であるカタクリ、ショウジョウバカマ、スミレ類および幼虫の食草であるヒメカンアオイの採取は禁止されています。その他の動植物も持ち帰ることのないよう、お願いいたします。
また、平栗いこいの森まで行かれる際は、道幅が狭いところもありますのでご注意下さい。

お問い合わせ先

環境局 環境政策課
電話番号:076-220-2304
FAX番号:076-261-7755
kansei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。