本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の住まい・交通・まちづくりの中の都市計画から地区計画区域での建築行為等の手続き
印刷用ページを表示する
 

地区計画区域での建築行為等の手続き

地区計画で建築ルールが定められた区域で建築等の工事を行うときは、工事に着手する日の30日前までに、設計図書などに所定の届出書を添えて、市に届けてください。
なお、建築確認申請を伴う場合は、確認申請前に届け出の手続きを行ってください。

1. 届出の必要な行為

  1. 土地の区画形質の変更
  2. 建築物の建築又は工作物の建設
  3. 建築物等の用途の変更
  4. 建築物等の形態又は意匠の変更
  5. 木竹の伐採

2. 届出に必要な提出書類(1部提出)

【共通】 ※: ◎ --- 必ず必要△ --- 必要に応じて添付
  書類 注意事項・備考
1 届出書行為に着手する30日前までに、必ず届出しなければならない
2 建築物の付近見取り図届出個所が特定できる範囲を明示
3 建築物の配置図壁面後退距離は柱の芯までの距離ではなく、壁面までの距離を明示
4 建築物の平面図 
5 建築物の立面図着色した図面を2面以上、マンセル値を記入
6 建築物の断面図最高高さを明示
7 土地使用承諾書他人の敷地を含めて開発行為等を行う場合
8 委任状届出について代理人をおいている場合
9 丈量図又は求積図面積算定根拠が必要な場合
10 敷地の縦断図及び横断図敷地の高低差が大きい場合
11 広告物等の構造図屋外広告物を設置する場合
12 垣、柵又はフェンス等の構造図断面図を明記(垣、柵又はフェンス等を設置する場合)

※ 図面は出来る限りA3版以下となるようお願いします。

【認定申請を必要とする地区内】
  書類 注意事項・備考
13 認定申請書類一式必要書類については地区計画区域での建築行為等(形態意匠に係る行為)の申請手続き参照

※パークサイド四十万地区、南森本地区、高柳地区、イータウンかなざわ地区、ガーデンシティ小坂地区、大河端地区、副都心北部直江地区、副都心北部大友地区、米泉町10丁目地区、サンシャイン南森本Ⅱ地区、松村フレッシュタウン地区、スマートタウン東金沢地区、金沢森本インター工業団地地区、広岡3丁目地区、旧戸板小学校地区の15地区が対象です。

【土地区画整理施行地区内】
  書類 注意事項・備考
14 土地区画整理法76条の申請済み印市街地再生課職員確認印

【窓口】 : 金沢市市街地再生課 市役所3階 Tel 220-2675
「76条許可申請」と「地区計画の届出」の届出フロー変更のお知らせ

【金沢市若松・鈴見地区】
【太陽が丘西部地区
(但し、土地区画整理事業施行地区内を除く)】
  書類 注意事項・備考
15 組合等の行為の同意又は承諾書写しが必要(窓口:各事務所)

【窓口】

  • 金沢市若松・鈴見地区:NPO金沢杜の里 金沢市若松町3-281 Tel 222-7730(月、火、木、金の午前中のみ受付)
  • 太陽ヶ丘西部地区:(株)太陽企画 金沢市太陽ヶ丘2-1(インフォメーションセンター) Tel 223-5516
【金沢西部地区金沢駅港線・金沢西部東地区・金沢西部西地区】
【鞍月地区金沢駅港線・鞍月東地区・鞍月西地区】
【金沢西部第二地区】
  書類 注意事項・備考
16 街づくり行為承諾書写しが必要(窓口:石川県土木部都市計画課区画整理グループ)

【窓口】 : 石川県土木部都市計画課区画整理グループ(県庁16階) 金沢市鞍月1-1 Tel 225-1799

3. 届出・申請の用紙等について

問い合わせ

問い合わせ先

都市整備局 都市計画課
電話番号:076-220-2351
FAX番号:076-222-5119
tokei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。