本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の住まい・交通・まちづくりの中の建築からエレベーターの戸開走行保護装置の設置促進について
印刷用ページを表示する
 

エレベーターの戸開走行保護装置の設置促進について

エレベーターの所有者・管理者の皆様へ

既設エレベーターへの戸開走行保護装置の設置について

国土交通省は、平成18年6月のシティハイツ竹芝でのエレベーター事故等を受け、平成21年9月28日以降に着工したエレベーターについて、「戸開走行保護装置」の設置を義務付けています。
設置義務の対象となっていないエレベーターは、「戸開走行保護装置」の設置が事故防止に有効となりますので、エレベーターの所有者・管理者の皆様におかれましては、各エレベーターメーカーに同装置が設置可能かどうか確認していただき、同装置の設置について、ご検討していただくようお願いします。

戸開走行保護装置の概要(資料:国土交通省 戸開走行保護装置について)

戸開走行保護装置
画像をクリックで拡大表示できます

問い合わせ先

建築指導課審査第2グループ
電話:220-2327
FAX:220-2134

お問い合わせ先

都市整備局 定住促進部 建築指導課
電話番号:076-220-2326
FAX番号:076-220-2134
kenchiku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。