本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の住まい・交通・まちづくりの中の建築から戸開走行保護装置等表示制度
印刷用ページを表示する
 

戸開走行保護装置等表示制度

エレベーターを設置するみなさまへ

エレベーター安全装置の安全マークの表示制度について

使用者の安全確保の観点から、当該エレベーターが戸開走行保護装置等の設置されたものかどうかを、一般の利用者が一目で分かるようにするため、エレベーター内の見やすい場所に下図のマークを表示する制度が平成24年8月より運用開始されています。
今後設置するエレベーターにつきましては、下図のマークを積極的に表示されるようお願いします。

戸開走行保護装置
戸開走行保護装置

地震時管制運転装置
地震時管制運転装置

※エレベーター安全装置の安全マークの表示についてはこちらをご覧ください
→ 一般社団法人 建築性能基準推進協会ホームページ

(参考)
 「戸開走行事故に対応した注意喚起について」:国土交通省ホームページ

問い合わせ先

建築指導課審査第2グループ
電話:220-2327
FAX:220-2134

お問い合わせ先

都市整備局 定住促進部 建築指導課
電話番号:076-220-2326
FAX番号:076-220-2134
kenchiku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。