本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の子育て・教育・スポーツから特色ある学校づくりの推進
印刷用ページを表示する
 

特色ある学校づくりの推進

 それぞれの学校や地域の実情に応じて特色ある取組を推進するとともに、特定の教育課題に関する研究を行い、その成果を発信・共有化することで本市の学校教育の充実を図ります。

 

金沢型学校教育モデル実践支援事業の実施(平成28年度~)

  学校自らが課題を選択し、解決に向けた研究を通じて、組織力や指導力の向上に資する学校運営を支援します。

 

ICT機器活用教育研究・実践事業の実施(平成26年度~)

 タブレット端末を活用した効果的な指導方法をモデル校で研究します。

 

体力向上支援事業の実施(平成24年度~)

 武道・ダンスの専門家の派遣、体育用具の重点整備などにより、体育の授業力の向上を図ります。
 また、体力・運動能力調査の総合評価がAの児童生徒に「認定証」を、「なわとび」「水泳」「持久走」の運動レベル基準を達成した児童に「チャレンジ賞」を贈呈します。加えて、クラス単位で40mリレー等の種目に取り組み、上位に入賞したクラスを表彰し、児童生徒の運動意欲や体力の向上を図ります。

 

大学との連携による教育活動の充実

 金沢大学との連携により、小学校に留学生等を派遣し、英語を介して外国の言語や文化について体験的に理解を深める機会を提供します。また、健康教育においては、教授等の実践アドバイザーを招聘し、教職員を対象とした講座を開催するほか、金沢美術工芸大学との連携により、小学校に大学生等を派遣し、専門知識を活かした授業づくりを行います。

 

開かれた学校づくりの推進

スクールサポーターの活用

 児童生徒が学習への興味や理解を一層深めることができるよう、地域の人材や大学生等を授業に効果的に活用します。
 

全市一斉学校公開週間の実施

 平成29年度は、5月26日(金)~6月1日(木)を「全市一斉学校公開週間」とし、各市立小中高等学校の教育活動を広く市民に公開しました。

スクールフォーラム21の開催

 教職員と保護者・地域住民が一堂に会し、各学校が教育ビジョン等を説明するとともに、保護者や地域が学校との連携をより深めるために何ができるかを考えるフォーラムを全ての小中学校で開催します。

 

防災教育の推進

ユネスコスクール

問い合わせ先

教育委員会 学校教育部 学校指導課
電話番号:076-220-2436
FAX番号:076-223-4602
gakkou_k@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。