本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の子育て・教育・スポーツの中の生涯学習情報
印刷用ページを表示する
 

生涯学習情報ネットワーク

生涯学習情報ネットワーク

生涯学習とは

一人ひとりが自らの充実を図り、生きがいを探求しながら、他の人々と親しむ心情を育むことを通じて社会の構成員としての意識にめざめ、こころを広く豊かに持ち、人間としての自信と誇りに支えられてより一層自らを高めていこうとする営みです。

TOPICS

平成28年度成人式のご案内

【開催日】  
 平成29年1月7日(土)~9(月・祝)  ※地区によって開催日時・会場が異なります。
【主催】  
 各地区公民館
【対象者】  
 平成8年(1996年)4月2日から平成9年(1997年)4月1日の間に生まれ、平成28年9月1日時点で本市に住民登録のある方
※平成28年9月1日時点で本市に住民登録のある方にのみ、11月頃にお住まいの地区の公民館から案内状が送付されます。
※「現在も市内に住んでいるが、以前住んでいた(自分が生まれ育った)地区の成人式に出席したい」、  「進学・就職等に伴い市外に転出したが、実家のある地区の成人式に出席したい」等の特別な事情がある場合は、該当の地区の成人式に出席できる場合があります。詳細については、参加を希望する地区の公民館に直接お問い合わせください。
【その他】
 お住まいの地区の公民館を確認したい場合は、生涯学習課までお問い合わせください。
  

家庭教育に関する保護者意識調査を実施しました

本市では、平成27年度に策定した金沢市生涯学習振興基本計画において、「家庭における教育力の向上」を基本的方向性の1つに掲げ、平成28年度から生涯学習課内に「家庭教育振興室」を設けて、本市がめざすべき家庭教育のあり方や取り組むべき施策の検討を進めているところです。
本調査は、家庭教育の充実をめざした新たな施策につなげるため、保護者の子どもとのかかわりや、保護者自身の家庭教育に対する意識等を把握するとともに、本市がこれまで取り組んできた家庭教育に関する事業の認知度や、保護者ニーズについて把握することを目的としています。

【家庭教育とは】
全ての教育の出発点であり、子どもが基本的生活習慣や社会的マナー等を身につける上で重要な役割を担っています。

★子どもと一緒にチャレンジしてみよう!★ 金沢子ども週間「絆」フェア開催のお知らせ

1.開催日時 平成28年10月9日(日) 10:00~15:00
2.開催場所 金沢市キゴ山ふれあい研修センター青少年交流棟、こども交流棟
3.内  容 和太鼓、吹奏楽のステージ演奏、ふれあい動物園、ものづくり体験、
       たこあげ、親子で昆虫採集、ペットボトル顕微鏡づくり、演劇鑑賞、
       巨大シャボン玉づくり、いかだ遊び、ニュースポーツ体験 など
         (※学校給食試食体験は今年度より廃止となりました)

 金沢子ども週間 10/9(日)~15(土) とは?
  金沢市では、「金沢子ども条例」により、10月の第2日曜日から1週間を「金沢子ども週間」と定め、
  子どもとのふれあいを通して、子どもを育てる大人の役割の大切さを考える期間としています。

『第37回金沢少年の翼鹿児島派遣研修』公開抽選会について

6月5日(日)に予定しておりました公開抽選会は、応募者数が募集定員に満たなかったため実施いたしません。(応募された方は全員参加できます。近日中に改めて案内文書をお送りします。)
 

『第37回金沢少年の翼鹿児島派遣研修』参加団員を募集します!

【対  象】市内在住の小学校5年生から中学校3年生までの児童・生徒
【募集人員】59名(中学生29名 小学生30名)
【参加費用】48,000円
【研修内容】屋久島町の子どもたちとの交流会、屋久島縄文杉登山、鹿児島市内自主研修(班別行動)
      桜島研修、内之浦宇宙空間観測所見学 等
【応募資格】 (1)金沢市内に在住し、市内の小中学校に通学する小学校5年生から中学3年生
       (2)現在、子ども会・ボーイスカウト・ガールスカウト・スポーツ少年団のいずれかの団体に
           所属し、積極的に活動している人
       (3)本研修における5泊6日の団体行動、長時間(約10時間)の登山に耐えられる人
            (往復約22㎞、標高差約700mの登山です)
       (4)本研修に加えて事前及び事後研修に必ず参加できる人
       (5)過去に「金沢少年の翼」に参加していない人
【募集期間】  5月3日(火)から5月31日(火)

 ※詳しくは実施要項をご覧ください。     
       
 金沢市教育委員会では、本市の生涯学習の推進のため、平成18年3月に策定した第2次計画である「新・金沢市生涯学習推進計画」(平成18年度~27年度)が、計画期間の10年を経過することから、平成27年9月、市民の意識調査の結果をふまえ、教育関連法の改正や近年の社会環境の変化に対応する新たな計画として、今後10年間(平成28年度~37年度)の生涯学習のめざすべき姿や施策等を明らかにした「金沢市生涯学習振興基本計画」を策定しました。

 市民の皆様、企業や関係団体等と連携・協力し、本計画の施策の推進と生涯学習の振興に努めて参ります。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

金沢市生涯学習振興基本計画を策定しました

『金沢市社会教育委員』を募集します

【募集人数】2名
【任期】平成27年12月1日~平成29年11月30日(2年間)
【選考】応募された方の中から、作文及び面接により選考
【応募期間】平成27年9月22日(火)から10月16日(金)(当日必着)

※詳しくは、募集要項をご覧ください。
 

家庭教育学級のご案内

家庭教育の啓発及び地域教育力の向上を目指し、
家庭教育学級の開設を育友会等の保護者団体に委託しています。
 

「新・金沢市生涯学習推進計画中間見直し」の策定を行いました。

現行計画である 「新・金沢市生涯学習推進計画」は、金沢市民憲章の理念に基づき、平成18年度から平成27年度の10年間の期間の計画として策定しましたが、東日本大震災の経験など、計画策定後の社会情勢などの変化に対応するため、計画後半において、現行計画の一部を修正し、中間見直しを行いました。

平成24年3月
 

【中間見直し】

メニュー

生涯学習とは

施設を調べる

施設を予約する

金沢市生涯学習施設利用予約システム携帯版 QRコード

金沢市生涯学習施設利用
予約システム携帯版 QRコード

公民館

お問い合わせ先

教育委員会 生涯学習部 生涯学習課
電話番号:076-220-2441
FAX番号:076-220-2488
syougaku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。