本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の子育て・教育・スポーツの中の生涯学習情報の中のキゴ山ふれあい研修センターの中のふれあい研修センター(こども/天文)からプラネタリウム
印刷用ページを表示する
お問い合わせ

(こども交流棟/天文学習棟)
電話:076-229-1141
FAX:076-229-2511
〒920-1141
金沢市平等本町カ13-1

受付時間

AM8:30~PM5:15
(宿泊団体がある場合は、この限りではありません。)

休館日

毎週月曜日
(祝日の場合はその翌日)
年末年始
(12月29日から1月3日まで)

 

プラネタリウム

プラネタリウム室について

プラネタリウム室

【プラネタリウム室】

  • 座席数:80席(車椅子対応)
  • 広さ:ドーム直径10m、高さ7.4m
  • 設備等:全席南向き、ミニステージあり

【プラネタリウム投映機】

  • 機種:コスモリープ10(ミノルタ社製)
  • 投映恒星数:約6,700個
  • 下限等級:6.25等級

プラネタリウム番組のご案内

「ノーマン・ザ・スノーマン~流れ星のふる夜に~」

感動のストーリー、美しい映像、迫力の音楽で楽しめます!
ノーマン・ザ・スノーマン~流れ星のふる夜に~

以前に投映した「ノーマン・ザ・スノーマン~北の国のオーロラ~」の続編。今作は、流れ星を見るために少年とノーマンが冒険を繰り広げます。2人の小さな冒険に大人も子どもも思わずキュンとなる、珠玉のファンタジー作品です。(前作を見ていない方でもお楽しみいただけます。)
 

リラックマのプラネタリウム

だらら~んと楽しみましょう
リラックマのプラネタリウム

プラネタリウムのドームのスクリーンに、リラックマが登場します。
見上げる夜空に広がる、星と星を結んで描く星座や太陽のまわりをまわる惑星たちの世界。遠くにあるように見えて、本当はすぐそばにある星の世界を、リラックマたちと一緒にだららん、と旅しましょう。

上映時間 *4月4日(火)から平日の投映時刻が変更になりました

平日
午前中 13:30~ 15:30~
団体専用
例) 9:00~  10:00~  11:00~
(時間帯・内容はご相談ください。)
今夜の星空解説 +
ノーマン・ザ・スノーマン
今夜の星空解説 +
リラックマのプラネタリウム
土曜
11:00~11:50 13:30~14:20 15:30~16:20
今夜の星空解説 +
ノーマン・ザ・スノーマン
今夜の星空解説 +
リラックマのプラネタリウム
今夜の星空解説 +
ノーマン・ザ・スノーマン
日曜・祝日
11:00~11:50 13:30~14:20 15:30~16:20
今夜の星空解説 +
リラックマのプラネタリウム
今夜の星空解説 +
ノーマン・ザ・スノーマン
今夜の星空解説 +
リラックマのプラネタリウム

・平日の午前中は団体専用となります。
 幼稚園、保育園(所)、認定こども園、小中学校、子ども会等の子供の団体やデイサービス、公民館等の見学会、学習会等にご活用ください。
(子供を主体とする金沢市内の団体の観覧料金は無料です!)
 電話予約の時に時間帯や内容をご相談ください。

・団体専用以外の上映回の内容は「今夜の星空解説」と「プラネタリウム番組」になります。
 
・上映開始5分前で観覧券の販売を終了します。(上映中の入退場はできません)

観覧料

  中学生以下
(幼児も含む)
一般
個人 300円510円
団体(20名以上) 200円410円
  • 金沢市内の小中学校、少年団体、幼稚園、保育所の教育活動、行事でのご利用は、無料となります。ただし、事前のご予約等が必要となりますので、詳しくは下記までお問い合わせください。
  • 団体で観覧される場合は、事前に予約されたほうが確実です。(原則10名以上で予約が可能です)
  • 幼児についても、座席を使用する場合には観覧料を申し受けます。

※休館日:月曜日(月曜が休日の場合は翌火曜)、年末年始(12/29~1/3)

お問い合わせ先

キゴ山ふれあい研修センター(こども交流棟/天文学習棟)
電話番号:076-229-1141
FAX番号:076-229-2511
tentai@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。