本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のQ&Aから他の市区町村で住民票の写しなどの各種証明書を取りたいのですが。
印刷用ページを表示する
 

他の市区町村で住民票の写しなどの各種証明書を取りたいのですが。

質問

他の市区町村で住民票の写しなどの各種証明書を取りたいのですが。

回答

■広域交付住民票の申請
広域交付住民票とは、住民基本台帳ネットワークシステム端末を利用した住民票の写しです。
※本籍、筆頭者の記載された住民票の写しや除票、改正前住民票の写しは交付できません。

<請求できる方>
 本人及び住民票に記載がある同一世帯員の方

<受付時間>
 月曜日から金曜日 午前9時から午後5時
 ※祝日、祝日の振替休日、12月29日から翌年1月3日を除く。

<必要なもの>
 請求する方の個人番号カード、住民基本台帳カード又は有効期限内の官公署が発行した顔写真付きの証明書

<手数料>
 交付市区町村の手数料条例に基づく金額(金沢市の場合、1通300円)

■広域行政窓口サービスによる申請
広域行政窓口サービスとは、住民票の写し、現在戸籍の全部事項証明書など各種証明書を、金沢市と近隣の9市町のどの窓口でも取ることができる、相互交付サービスのことです。

<対象市町>
 金沢市、小松市、加賀市、かほく市、白山市、能美市、川北町、野々市市、津幡町、内灘町

<交付できる証明書>
 (1)住民票の写し(個人番号は載せられません)
 (2)印鑑登録証明書
 (3)現在戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本)・個人事項証明書(戸籍抄本)
 (4)戸籍の附票の写し
 (5)身分証明書

<請求できる方>
 上記1から2の証明書・・・本人及び本人と同一の世帯に属する方
 上記3から5の証明書・・・本人及び本人と同一の戸籍に属する方
   ※身分証明書については、本人以外の方が窓口にお越しになる場合、本人の承諾が必要です。

<受付時間>
 月曜日から金曜日 午前9時から午後5時
 ※祝日、祝日の振替休日、12月29日から翌年1月3日を除く。

<必要なもの>
 ・窓口にお越しになる方の本人確認ができる証明書等
  (運転免許証、パスポート、個人番号カード等)
 ・窓口にお越しになる方の認印
 ※本人以外の方が身分証明書を請求する場合は、本人の認印が必要となります。
 ※印鑑登録証明書を請求する場合は、印鑑カード(印鑑登録証)又は印鑑手帳が必要となりま す。
 <手数料>
 発行元市町の手数料条例に基づく金額

関連リンク

問い合わせ先

市民局 市民課
電話番号:076-220-2241
FAX番号:076-224-2163
shimin@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。