本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のQ&Aから国民年金の付加年金保険料とはどんな制度ですか。
印刷用ページを表示する
 

国民年金の付加年金保険料とはどんな制度ですか。

質問

国民年金の付加年金保険料とはどんな制度ですか。

回答

 付加年金保険料とは、将来、より多く年金が欲しい方のための制度です。付加年金は国民年金の保険料に400円上乗せして支払うことで、「200円×付加保険料納付月数」の金額だけ上乗せした年金が受け取ることができます。
 たとえば、10年間付加年金を支払うと、合計48,000円の負担になりますが、受け取り年金額は、毎年24,000円増えます。自営業者やその妻などの第1号被保険者で、国民年金基金に加入していない人がこの付加年金に加入することができます。

平成26年度保険料の月額は、以下になります。
 定額保険料…15,250円
 付加年金保険料…400円

詳しくは、年金事務所にお問い合わせ下さい。
年金事務所等については、日本年金機構のホームページにてご確認ください。

関連リンク

お問い合わせ先

市民局 市民課 国民年金担当
電話番号:076-220-2295
FAX番号:076-220-2776
shimin@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。