本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のQ&Aから不登校についてどこに相談したら良いですか。また、通える施設はありますか?
印刷用ページを表示する
 

不登校についてどこに相談したら良いですか。また、通える施設はありますか?

質問

不登校についてどこに相談したら良いですか。また、通える施設はありますか?

回答

教育プラザにお問い合わせください。
 学校生活や就学、不登校のことなどを含む子どもに関わる相談に応じます。
   TEL243−0874 月〜金(祝日・休日・12/29〜1/3を除く)  
              午前9時〜午後5時45分

 金沢市では「適応指導教室そだち」において、不登校の小中学生の
個々の状態に応じた支援を行っています。安心できる居場所づくりを
土台とし、人との関わりの支援や学習支援を行い、社会的自立及び
学校復帰に取り組んでいます。
   「そだちFriendship」・・・主に小集団の中での支援
   「そだちPersonal」・・・・主に週1回1時間の1対1の個別支援


 ・場所    教育プラザ富樫(金沢市富樫3−10−1)と
         教育プラザ此花(金沢市此花町2−7)があります。
        
 ・対象者   金沢市内に在住する小中学生です。
   
 ・受入方法 
  教育プラザ富樫または教育プラザ此花で相談を受理した後、
 保護者の通室希望および在籍校の校長の通室申請を受け、
 「通室のめやす」をもとに検討し、在籍校の校長と協議のうえ受入れを
 決定します。
  事前に243−0874までお電話でお問い合わせください。
 

関連リンク

お問い合わせ先

教育プラザ 研修相談センター
電話番号:076-243-1069
kyouiku_k@city.kanazawa.lg.jp

教育プラザ こども総合相談センター
電話番号:076-243-1081
kodomo-soudan@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。