本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の環境・まちづくりの中の住まい・交通・まちづくりの中の金沢港周辺地域活性化
印刷用ページを表示する
 

金沢港周辺地域活性化

金石・大野地域の活性化について

 かつて北前船の寄港地として栄えた金石と大野。藩政期には金沢の外港として、北前船が寄港し、銭屋五兵衛が活躍した地として知られています。近年、クルーズ客船の寄港数が大きく増加しており、国際ターミナルの整備や岸壁工事に加え、現在はクルーズターミナルの整備が進められるなど、金沢港は大きく変化しています。
 令和元年5月に、北前船寄港地の日本遺産に追加認定され、ますます関心が高まる中、本市では、地域固有の歴史・伝統・文化をもつ金石・大野地域の賑わい創出や活性化について、地域と協働で取り組んでいます。

 

【金石】国指定有形文化財の観田家住宅
【金石】国指定有形文化財の観田家住宅

【大野】おおの大橋から望む大野のまちなみ
【大野】おおの大橋から望む大野のまちなみ

金沢港のスケッチ作品を募集しています!

金沢港開港50周年記念事業「金沢みなとのてんらんかい」作品募集中

金沢港開港50周年事業として、スケッチを通じて金沢港周辺の新たな魅力向上を図る「金沢みなとのてんらんかい」の作品を募集しています。(主催:金沢港おもてなしクラブ)
金沢港周辺のとっておきスポットや未来の金沢港をスケッチしてみませんか!(写真を見ながらおうちで描いてもOKです。)

金沢港開港50周年記念事業「金沢みなとのてんらんかい」(募集要項・応募用紙)

金沢みなとのてんらんかい

 
作品
テーマ
  ①「あなたの大好きな金沢港」(あなたが紹介したい金沢港やその周辺の素敵なスポット)
②「未来の金沢港」(こんな港になってほしい!あなたが望む未来の金沢港!)
※令和2年4月~令和3年1月25日までに画いた作品のみ
応募資格 小学1年生から6年生
募集期間 令和2年12月11日(金)~令和3年1月25日(月)(当日消印有効)
用紙、
画材等
 八つ切り(380mm×270mm)以下のサイズの画用紙
(縦横、画材、色数は自由)
応募方法  応募用紙及び作品の名札に必要事項を記入し、作品と一緒に提出
※「作品の名札」は作品中央下部に貼り付けてください。
あ て 先 〒920-0332
石川県金沢市無量寺町リ-65
金沢港クルーズターミナル1F事務室
「金沢みなとのてんらんかい」事務局あて
(郵送または持込)※作品及び郵送などに要する費用は自己負担となります。
展示期間 令和3年2月下旬~令和3年3月上旬(予定)
※応募作品が多数の場合、すべての応募作品が展示できない場合があります。
展示場所 金沢港クルーズターミナル1FCIQエリア(予定)
注意事項 ➢郵送時には、作品を折り曲げないようにしてください。
➢持込の場合は、10:00から17:00までにお持ちください。
➢金沢港クルーズターミナルの休館日は受付しておりません。
 

金沢港や港町の魅力を発信するプロジェクト企画を募集します!

 金沢港50周年を記念して、金沢港や周辺地域(金石・大野地区)をPRする取組を支援します。
(※詳細は、下記リンク先にてご確認ください。)

金沢港及び周辺地域魅力発信事業補助金

シェアサイクル「まちのり」で細い小道もらくらく散策!

 令和2年、金石・大野エリアと金沢港クルーズターミナルに、待望のまちのりポートが新設されました!電動アシスト付きシェアサイクルで、金石・大野のまちめぐりをお楽しみください!(ポートの位置は、公式HPやまちあるきマップにてご確認ください。)

金沢市公共シェアサイクルまちのり(公式HP)

地元の名所&名店はこれでチェック!

金石・大野まちあるきマップ

 金石・大野のまちあるきに便利なマップができました!地元の名所や話題のお店、SNS映え必須の絶景ポイントなど、要チェックです!

金石・大野まちあるきマップ

関連情報

問い合わせ先

都市政策局 企画調整課
電話番号:076-220-2031
FAX番号:076-264-2535
kikaku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。