本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市政情報から金沢の建築文化発信事業
印刷用ページを表示する
 

金沢の建築文化発信事業

金沢市では、金沢21世紀美術館や鈴木大拙館など、国内外から評価を得た現代建築がまちのシンボルとなっているほか、城下町として発展した中心市街地には、歴史的なまちなみや建造物も数多く存在しています。
 

お知らせ

インデックス

イベント等

金沢・建築月間

 金沢市では、11月の1か月を「金沢・建築月間」として、建築やまちづくりに関する様々なイベントを開催します。

1 金沢・建築文化会議(令和3年11月17日(水))
  建築とまちづくりを考えるフォーラムを開催します。
  ※今年度の開催は終了しました。
  
2 歴史的空間再編コンペティション2021(令和3年11月20日(土)~21日(日))
  「歴史的空間」をテーマに全国の学生を対象とした建築コンペティションを開催します。
  また、10周年記念の特別講演も開催します。
  ※今年度の開催は終了しました。
  

3 「建築とまちづくり展」(令和3年11月1日(月)~30日(火))
  建築文化に関連するワークショップの作品やコンペティションの資料等のパネルなどを、
 金沢・建築月間の期間中に市内各所で展示します。
  ※詳細はチラシをご確認ください。

4 金沢建築館第4回企画展 「静けさの創造 -谷口吉生の美術館建築をめぐるー」
  (令和3年11月16日(火)~令和4年5月29日(日))
  ※金沢建築館のホームページにリンクしています。
  
5 金沢建築館ライトアップ(令和3年11月11日(木)~23日(火・祝)の21:00まで)
  期間中、金沢建築館のライトアップを行います。
  ※今回のライトアップは終了しました。

6 関連事業
  その他さまざまな団体の建築やまちづくりに関するイベントを行います。
  ※詳細はチラシをご確認ください。

金沢・建築文化会議ー建築とまちづくりを考えるフォーラムー

藩政期の歴史的建造物が良好に保存され、近現代の建築が新たな価値を付加することにより、重層的な建築文化を形成している金沢市において、市民や建築に関わるみなさまと、これからのまちづくりについて考えるためのフォーラムを開催しました。
多くの方のご参加、ありがとうございました。

開催日:令和3年11月17日(水)18:45-21:00 ※今年度の開催は終了しました。
会 場:金沢市文化ホール(定員:400人。先着順)
プログラム:第1部 基調講演1 「自作について」
      西沢 立衛 氏(建築家:西沢立衛建築設計事務所/SANAA)
      第2部 基調講演2 「モダニズム建築は何を求めたのか」
      松隈 洋  氏(京都工芸繊維大学教授)
 
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、イベントの中止や内容変更の場合がございます。
 ご了承ください。

歴史的空間再編コンペティション2021

 「歴史的空間」をテーマに全国の学生を対象とした建築コンペティションを開催します。
 10周年となる今年は、記念事業も併せて開催しました。
 多くの方のご参加、ご視聴等ありがとうございました。

 開催日:令和3年11月20日(土)、21日(日)
※今年度の開催は終了しました。 
 歴史的空間再編コンペティション2021の公式ホームページはこちらです。


  

「建築とまちづくり展」の開催

 金沢・建築月間の期間中、「建築とまちづくり展」を開催します。
 小学生や高校生等がワークショップで作成した模型や、大学生等がまちづくりの企画提案をするコンペティションに提出したパネルなどを展示し、建築やまちづくりの魅力を発信してまいります。
 
1.JIA(日本建築家協会)こどもけんちく塾 
  金沢の未来を担う小学生に建築やまちづくりの面白さを体験してもらうため、
 「子どもまちおこし!みらいの新竪町商店街をつくろう」をテーマに作成した模型を展示
  日時:令和3年11月1日(月)~14日(日)9:00~17:45
  会場:金沢市役所第1本庁舎(エントランス)

★2021.11.6 
 「JIAこどもけんちく塾」の参加者が市長を表敬訪問しました。

  
2.金沢建築館高校生のための建築ワークショップ~未来の金沢のチカラ~(作品展示)
  「みんなのバス停」をテーマに、高校生がワークショップで作成した作品を展示。
  日時:令和3年11月1日(月)~14日(日)9:00~17:45
  会場:金沢市役所第1本庁舎(エントランス)
 
3.「木の文化都市・金沢ミライまちづくり」学生提案事業(受賞作品展示)
  「木を取り入れた公共デザイン」をテーマに募集した各提案のうち、プレゼン・審査により最優秀賞と優秀賞を受賞した3作品を展示
 日時:令和3年11月15日(月)~30日(火)9:00~17:45
 会場:金沢市役所第1本庁舎(エントランス)
 
4 歴史的空間再編コンペティション2021(作品展示)
  「歴史的空間再編」をテーマに全国の学生を対象として実施する建築コンペティションの作品を展示
(1)アーカイブ展(過去の作品を展示)
   日時:令和3年11月9日(火)~22日(月)
   会場:金沢駅地下広場ライトコート、近江町・エムザ連絡通路
 
(2)今年度作品展示
   日時:令和3年11月22日(月)~28日(日) 
   会場:金沢学生のまち市民交流館、金沢市役所第2本庁舎(エントランス)
   ※学生のまち市民交流館は10:00~22:00(月曜休館)、金沢市役所は9:00~17:45 

5.金沢都市美文化賞市民審査(パネル展示)
  金沢都市美文化賞市民審査のパネルを展示
  (1)金沢駅での展示
     日時:令和3年11月4日(木)~15日(月)
     会場:金沢駅地下広場ライトコート
  (2)金沢市役所での展示
     日時:令和3年11月16日(火)~30日(火)9:00~17:45
     会場:金沢市役所第1本庁舎(エントランス)

 

金沢建築館第4回企画展 「静けさの創造 -谷口吉生の美術館建築をめぐるー」

世界的に活躍する建築家 谷口吉生氏のミュージアム建築について、
建築交流ネットワークに加盟する11の美術館・博物館の写真、図面、模型、映像などを用いて特徴等を紹介する企画展を開催します。

会期   令和3年11月16日(火)~令和4年5月29日(日)
会場   谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館
開館時間 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
休館日  毎週月曜日(祝日の場合はその直後の平日)、12月29日~1月3日
観覧料  一般800円(700円)、大学生・65歳以上600円、高校生以下無料
     *(  )内は20人以上の団体料金

金沢建築館のホームページはこちらです。

【建築館ライトアップ】
  令和3年11月11日(木)~23日(火・祝)の21:00まで)
  期間中、金沢建築館のライトアップを行います。
  ※11/11(木)~15(月)については金沢建築館は展示替えのため閉館期間中です。
   ご注意ください。

ページトップへ

「JIAこどもけんちく塾」の参加者が市長を表敬訪問しました。

 令和3年11月6日、公益社団法人日本建築家協会北陸支部石川地域会の石村地域会長をはじめとする役員と「JIAこどもけんちく塾」に参加した子供たちが市長を表敬し、事業の実施報告及び作品展示の開催報告を行いました。
 参加した子供たちは、自身の作品の内容や気に入っている点、苦労した点などを発表し、市長とともに記念撮影を行いました。

市長表敬での記念撮影
山野市長(左)と記念撮影を行う児童、石村地域会長


記念撮影を行う地域会役員、子供たち、山野市長、石村地域会長

パンフレット等

建築の本

建築は楽しい!

小学校高学年向けに、建築について写真やイラストでわかりやすく学習できるテキストを作成しました。

金沢の建築集

歴史が積層する金沢の都心域を、建築の視点でみる小冊子を作成しました。

カナザワケンチクサンポ

カナザワケンチクサンポは発見を重ねる小さな旅行です。
金沢工業大学建築系の学生がまちと建築を取材し、散策マップを作成しました。

カナザワケンチクサンポ
カナザワケンチクサンポvol.1~5

       

金沢再発見!建築散歩

マップの掲載内容をホームページでも紹介しています。

ページトップへ

問い合わせ先

都市政策局 企画調整課
電話番号:076-220-2031
FAX番号:076-264-2535
kikaku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。