本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中の金沢まちづくり市民研究機構から第5期市民研究員が研究活動を開始しました
印刷用ページを表示する

『金沢まちづくり市民研究機構』
第5期市民研究員が研究活動を開始
 
 「金沢まちづくり市民研究機構」は、9月1日(土)市民研究員任命式を行い、第5期の市民研究員73名を任命し、研究活動を開始しました。
 第5期市民研究員の概要、研究テーマ等は、次の通りです。


研究テーマ及びテーマ別市民研究員数

研 究 テ ー マ担当ディレクター研究員数
5A  金沢型コミュニティ再生による地域の活性化川上光彦
(金沢大学大学院   教授)
11人
5B  世界都市金沢の実現に向けた多文化共生の推進八重沢美知子
(金沢大学教授)
10人
5C  伝統都市金沢における災害に強いまちづくり 中森 勉     (金沢工業大学
准教授)
8人
5D 外国人にとっても魅力があり来訪しやすい国際観光都市金沢を考える。飯島 泰裕
(金沢大学准教授)
10人
5E 障害のある方の就労環境整備横山 壽一
(金沢大学教授)
8人
5F 金沢の文化を世界に発信するためのネットワ−クの構築真鍋 淳朗
(金沢美術工芸大学 教授)
9人
5G 脱マイカ−のための金沢版ライフスタイルの研究高山 純一
(金沢大学大学院   教授)
10人
5H 金沢型「エコロジ−税制」による経済的波及効果の研究三 国 千 秋
(北陸大学教授)
7人
合      計73人


市民研究員の年齢・性別・職業等

年齢
 平均   42.6歳
10〜20代15人
30代16人
40代17人
50代16人
60〜70代9人
 
性別
52人
21人
 
職業等
会社役員・自営業21人
学生・大学院生12人
教職員 9人
会社員14人
公務員6人
その他11人

  
   


戻る

まちづくり市民研究機構トップへ
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。