本文へジャンプ

第7期研究成果発表会を開催しました

 平成21年9月から平成22年8月までの1年間にわたり、第7期の市民研究員による研究活動が進められてきましたが、この度、1年間の研究活動が終了し、その成果を発表する研究成果発表会を以下のとおり開催しました。


 日時平成22年9月26日(日)12:30〜16:40
 会場玉川こども図書館
 参加者市民研究員、ディレクター、大学関係者、行政関係者、
NPO関係者、一般市民等約120名
 

プログラム


 12:30~12:40  開会、機構長あいさつ、金沢市あいさつ

 12:40~13:10 Aグループ
             
「子育てにやさしい都市・まちづくり環境の整備推進」

 13:10~13:40 Bグループ
             
「金沢世界都市構想における多文化共生社会の実現に向けて」


 13:40~14:10 Cグループ
             
「歴史都市金沢にふさわしい職能を活かしたまちづくり」

 14:10~14:40 Dグループ
             「北陸新幹線の金沢開業を見据え、
                         金沢の和風旅館の魅力発信を考える」

 14:40~14:50  (休憩)


 14:50~15:20 7Fグループ
             
「市民と行政の協働による、地域に根ざしたアートの研究」
 
 15:20~15:50 7Gグループ
             
「超高齢社会に向けたモビリティマネジメントによる
                         地域公共交通活性化に関する研究」

 15:50~16:20 7Hグループ
             
「金沢市におけるコンパクトなまちづくりのための
                         自転車利用促進の研究」

 16:20~16:40 講評、修了書授与、閉会あいさつ


戻る
                   
まちづくり市民研究機構トップへ