本文へジャンプ

兼六園花便り 令和元年6月22日(1212号)

山崎山の苔
山崎山の苔(令和元年6月22日撮影)

朝方までの雨に濡れて園内全体は濃い緑色につつまれています。
“山崎山の苔”もしっとりとうるおっています。

「岩にむす苔のみどりの深き色をいく千世までと誰か染めけむ」 金塊和歌集 源実朝

高木の下にひっそりと咲く“ムラサキシキブ”。幽邃・蒼古を感じさせる場所に主に咲いています。

蛍の飛び交う梅雨ころに咲く“ホタルブクロ”。風情のある名前を感じます。
梅林にやはり梅雨時に咲く“ガクアジサイ”。

 

ムラサキシキブ
ムラサキシキブ

ホタルブクロ
ホタルブクロ

アジサイ
アジサイ

放生池にはスイレンとコウホネが多く咲いています。また時雨亭お庭の“長谷池”にもピンクと白のスイレンが咲いています。

ミヤギノハギやネズミモチ、ハナショウブ、ノハナショウブ、咲き始めたギボウシなど楽しめます。

長谷池
長谷池

6月22日(土)記
 
兼六園開園時間  3月1日から10月15日まで 午前7時~午後6時 
早朝開園時間    4月1日から8月31日まで 午前4時開園
                                                             

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp