本文へジャンプ

兼六園花便り 令和元年8月31日(1222号)

コバノギボウシ
コバノギボウシ(令和元年8月31日撮影)

涼しい風が吹き抜け、橙色に色づいた桜葉が散っていきます。
 
男性3人、コバノギボウシを撮影していました。初夏に咲いたギボウシより葉が小さく8月下旬に遅れて咲きます。
 
秋の七草のフジバカマ、オミナエシに続いて、ハギやシロバナハギも咲き始めました。
ススキも秋の風景です。晩夏から初秋へと移ろいます。
 

ハギ
ハギ

シロバナハギ
シロバナハギ

前日の大雨で十分水分を含んだ苔の上にはキノコが出てきました。
 
霞ヶ池横の名木・唐崎松の剪定の準備がされていました。古葉むしりの作業が始まります。
 

ススキ
ススキ

キノコ
キノコ

8月31日(土)記
 
兼六園開園時間  3月1日から10月15日まで 午前7時~午後6時 
早朝開園時間    9月1日から10月15日まで 午前5時開園
                                                             

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp