本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 令和元年9月7日(1223号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 令和元年9月7日(1223号)

ススキ
ススキ(令和元年9月7日撮影)

落葉樹のケヤキや桜の落葉が少しずつ始まっています。
 
梅林の舟之御亭横にはハギ、“ススキ”が咲いて、気温が高くても秋の風情を感じます。
御亭では外国からの数人がおしゃべりを楽しんでいる様子が見られました。
梅林のコバノギボウシ、サルスベリは開花中です。

「なに人かきてぬぎかけし藤袴くる秋ごとに野べをにほはす」古今和歌集
ほのかに香る“フジバカマ”。平安時代の奥ゆかしさを感じます。
 

フジバカマ
フジバカマ

シロバナハギ
シロバナハギ

ミヤギノハギの変種といわれる清楚な“シロバナハギ”。大きな叢をなして長い枝は垂れ下がります。
花の数も増えてきました。

一つ一つ見るととても可愛い“ネジバナ”。中に捩じれない真っ直ぐに咲いているのもありました。

江戸時代に植えられた見事な枝ぶりの“唐崎松”。剪定中です。
池に松葉が流れ出ないようにロープが張られていました。

ネジバナ
ネジバナ

唐崎松
唐崎松

9月7日(土)記
 
兼六園開園時間  3月1日から10月15日まで 午前7時~午後6時 
早朝開園時間    9月1日から10月15日まで 午前5時開園
                                                             

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。