本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 令和2年1月18日(1241号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 令和2年1月18日(1241号)

八重寒紅梅
八重寒紅梅(令和2年1月18日撮影)

樹木の間を盛んに小鳥が飛び交っています。
苔の上を“雀”が群れになって移動していきます。
  
「寒雀語れる如き首を振り」 星野立子

“八重寒紅梅”の花も増えていました。梅林には20種の梅が植えられていて、一番早く咲き出します。
梅林の“ソシンロウバイ”も観光客の目にとまるようになり、写真を撮る姿も増えてきました。
枯れた葉がまだついたままの“マンサク”。細長い黄色い花が目立ちます。 
 

雀

ソシンロウバイ
ソシンロウバイ

山崎山を麓から見上げると、葉が落ちて見とうしが良くなり“お室の塔”がよく見えます。
京都仁和寺の御室御所の塔に模してつくられたそうです。

冬桜、十月桜、椿、サザンカの花々も楽しめます。
 

マンサク
マンサク

お室の塔
お室の塔

1月18日(土)記
 
兼六園開園時間  10月16日から2月末日まで 午前8時~午後5時 
早朝開園時間   11月  1日から2月末日まで 午前6時開園
                                                             

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。