本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 令和2年7月18日(1260号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 令和2年7月18日(1260号)

ハンゲショウ
ハンゲショウ(令和2年7月18日撮影)

巨樹のケヤキやモミジなどの樹々に囲まれた山崎山の“御亭”。人の姿が見えず静寂です。
幽邃、蒼古を感じさせられます。

千歳台下から梅林へ続くところに咲く“ハンゲショウ”の花。穂状の花は最初は穂先はうつむき次第に上を向きます。
近くには、ヒメヒオウギズイセンが色鮮やかです。

梅林ではオミナエシや“ハギ”。ハギの横には葉が美しいタカノハススキ。
曲水の辺にはギボウシが見ごろです。
千歳台や放生池近くではヤブカンゾウ、足元ではリュウノヒゲの花が咲いています。
 

御亭
御亭

ハギ
ハギ

キササゲは青い長い実と、前年の茶色くなったさやと共に下がります。
エゴノキの青い実や、翼のついた“モミジ”の実が見られます。

今回も色々な“キノコ”も見られました。
   

モミジ
モミジ

キノコ
キノコ

 7月18日(土)記
    
兼六園開園時間   3月1日から10月15日まで午前7時から午後6時まで
早朝開園時間     4月1日から8月31日まで午前4時開園
   
                                                             

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。