本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 平成27年5月2日(1001号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 平成27年5月2日(1001号)

ツツジ
ツツジ(平成27年5月2日撮影)

 園内は一気に新緑の庭園に。
“ツツジ”が色鮮やかに咲き始めました。

「きりしまや葉ひとつなし真盛り」 富安風生

カキツバタは花見橋から板橋で曲がって千歳橋までと、木橋から虹橋近くまでの曲水の両側に
植えられて景色の変化を楽しめられるように作庭されています。
木橋、虹橋近くで開花が始まりました。青紫に白い線がくっきりと涼しげです。
 

ズミ
ズミ

ミズバショウ
ミズバショウ

白藤が瓢池の水面に映り幽玄な雰囲気です。
白が清楚な“ズミ”は満開。バラ科で樹皮は染料に使われるそうです。(時雨亭上側)
シロバナタニウツギも咲き始めました。(梅林)
金城池の片隅には白(苞)が浮き立つ“ミズバショウ”が咲いています。
 

レンゲツツジ
レンゲツツジ

シャクナゲ
シャクナゲ

橙色の“レンゲツツジ”、赤のキリシマツツジ、淡い優しい色の“シャクナゲ”、リキュウバイの白など
梅林は彩られます。

5月6日(水)までライトアップされます。
5月7日(木)は兼六園開園記念日です。明治7年に庭園は一般に開放されました。
内橋亭の水亭ではお茶会が開かれます。
 
                            5月2日(土)記
 
    
     兼六園開園時間 3月1日から10月15日 午前7時~午後6時
     早朝開園時間   4月1日から8月31日  午前4時開園
 
    
兼六園は 土曜日・日曜日は 「県民観賞の日」
県民であるとういう証明があれば、無料で入園できます。
65歳以上の方は証明するものを料金所で提示すれば入園無料です。
 
(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。