本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 平成27年6月6日(1006号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 平成27年6月6日(1006号)

サツキ
サツキ(平成27年6月6日撮影)

木々や苔の緑につつまれた庭園。点在する1400本余りの色々な“サツキ”は盛り。
お堀通りのサツキは百万石行列に色を添えます。
 

シャクヤク
シャクヤク

コウホネ
コウホネ

時雨亭では百万石茶会が開かれていました。廊下で隔てたお座敷からはガラス越しに
優雅な“シャクヤク”が見えます。

金沢神社横の金城池ではスイレン、“コウホネ”の花が咲いています。
大きな葉の間から太くて長い茎が立ち上がり、がく片は花びらのようにみえます。
その中にリボンのような花びらと雄しべ、中心は雌しべです。

  「河骨をみてゐる顔がうつりけり」 山口青邨
 

ウメモドキ
ウメモドキ

スイカズラ
スイカズラ

紫色のムラサキシキブ、花びらの先がピンクの“ウメモドキ”は共に小さな小さな花。
ウメモドキは雌雄異株です。

山崎山の後ろ側のケヤキの古株に“スイカズラ”のつるが下がります。
二つずつ仲良く並んだ不思議な形の花。白から黄色に変わっていくところから
金銀花とも呼ばれるそうです。
 
                             6月6日(土)記   
      
         

     兼六園開園時間 3月1日から10月15日 午前7時~午後6時
     早朝開園時間   4月1日から8月31日  午前4時開園
 
    
兼六園は 土曜日・日曜日は 「県民観賞の日」
県民であるという証明があれば、無料で入園できます。
65歳以上の方は証明するものを料金所で提示すれば入園無料です。
 
(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。