本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 平成27年10月10日(1024号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 平成27年10月10日(1024号)

シュウメイギク
シュウメイギク(平成27年10月10日撮影)

秋本番の庭園。うっすらと紅葉は始まり、地面にはドングリが落ちています。
ヤマトフデゴケの上には“ムラサキナギナタタケ”(紫薙刀茸)が生えています。
松の下に生える棒状の不思議な形。
一年を通して270種のキノコが園内では見られるそうです。

梅林の“シュウメイギク”(秋明菊)は満開。細く長い茎に白い花。綺麗ねと写真を撮る女性。
キンポウゲの仲間。花言葉は淡い思いだそうです。

梅林の“ツワブキ”(石蕗)の黄色が鮮やかです。キク科の仲間。
蕗のような葉は艶々しているので艶蕗。薬用植物。
 

ムラサキナギナタタケ
ムラサキナギナタタケ

ツワブキ
ツワブキ

ヤブコウジ、ウメモドキの他に“サンシュユ”(山茱萸)の実も赤くなりました。
アキサンゴともいわれます。薬用植物です。
かなり古木の山茱萸と横に置かれた寄石灯籠。風情があります。

“コマユミ”(小真弓)、マユミの実も赤くなりました。
コマユミはニシキギと同じ実です。1個の朔果の中に1個の真っ赤な小さな種子。
マユミは桃色から赤色に変わる四角い巾着のような朔果の中に4個の真っ赤な種子。
 

サンシュユ
サンシュユ

コマユミ
コマユミ

十月桜2本ともに白い半八重の花が咲いて秋、冬、春と続いて楽しめます。
白い花びらのチャノキも満開です。
 
                         10月10日(土)記 

兼六園開園時間 3月1日から10月15日 午前7時~午後6時
        10月16日から2月末日まで  午前8時~午後5時

早朝開園時間  9月1日から10月31日 午前5時開園                                         
                    
      
    
兼六園は 土曜日・日曜日は 「県民観賞の日」
県民であるという証明があれば、無料で入園できます。
65歳以上の方は証明するものを料金所で提示すれば入園無料です。
 
(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。