本文へジャンプ

兼六園花便り 平成28年10月1日(1074号)

ナギナタタケ
ナギナタタケ(平成28年10月1日撮影)

キンモクセイの香りが漂います。
モミジの枝先にほんのりと赤みがついてきました。コマユミの葉も一枝紅桃色。
 桜葉は音もなくひらひら落ちていきます。
 

キノコ
キノコ

サンザシ
サンザシ

苔の上にはキノコ、キノコ。
先端がなぎなたのように曲がっている黄色い“ナギナタタケ”。今年は多く見られます。
まだ子供の“キノコ”。近くには大きな傘のキノコ。見ているだけで癒されます。
近くで女性「美味しそう!」
 

ビナンカズラ
ビナンカズラ

カルガモ
カルガモ

 実り始めた赤い実は“サンザシ”、ウメモドキ、コマユミ、マユミなど。
 金沢神社には“ビナンカズラ”が下がります。
 “カルガモ”は歩いて神社の橋を渡ります。

サザンカの白い花も咲き始め、中には花びらが地面に散っています。

10月1日(土)記 

兼六園開園時間 3月1日から10月15日まで 午前7時~午後6時  
早朝開園時間  9月 1日から10月31日まで 午前5時開園
 
                     
(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp