本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の兼六園花便りから兼六園花便り 平成30年7月21日(1166号)
印刷用ページを表示する
 

兼六園花便り 平成30年7月21日(1166号)

モミジ
モミジ(平成30年7月21日撮影)

瓢池畔に2本の高木。“キササゲ”の長い青い実。薬用として江戸時代には栽培されていたといわれています。
利尿剤として利用され土用の頃を過ぎた頃に煎じるそうです。

キササゲ
キササゲ

エゴノキ
エゴノキ

“エゴノキ”の実も下がります。えぐみが強くエゴサポニンを含みます。

対岸からも目立つ徽軫灯籠の横の“モミジ”。深緑を背景に少し色づいた様子が見えます。

キノコ
キノコ

カラス
カラス

さざえ山に10センチはある大きな“キノコ”。すごいねえと観光客数人。

風の通り道はひんやりと涼しく、樹木の下で休む姿を多く見られます。“カラス”も曲水で水浴びです。
 
7月21日(土)記     

    兼六園開園時間  3月1日から10月15日まで午前7時から午後6時まで 
    早朝開園時間   4月1日から 8月31日まで午前4時
                                                             

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。