本文へジャンプ

兼六園花便り 平成30年9月1日(1172号)

手向松
手向松(平成30年9月1日撮影)

枝ぶりの見事なアカマツの“手向松”。長く複雑に伸びた幹に男性数人はすごいなあと感嘆の声。
雨上がりの樹肌は艶々としています。
クロマツの唐埼松は剪定が始まりました。手で古葉をむしります。
 

ギボウシ
ギボウシ

ヤブラン
ヤブラン

梅林に爽やかな薄紫の“ギボウシ”。葉は小さく遅咲きです。
小さな花が集まって咲く“ヤブラン”も咲き始めました。斑入りのヤブランも梅林に。
 

モミジ
モミジ

キノコ
キノコ

オミナエシ、フジバカマ、咲き始めたハギの花々。サルスベリは咲き続けています。
池の周りの“モミジ”に色がついて秋への移ろいを感じます。
常磐ヶ岡には鮮やかな“キノコ”が生えていました。

                       9月1日(土)記
         
    兼六園開園時間  3月 1日から10月15日まで午前7時から午後6時まで 
    早朝開園時間   9月 1日から 10月31日まで午前5時開園
 
                                                             

(このページは兼六園研究会会員 城森順子さんのボランティア協力により作成されています。)

問い合わせ先

都市政策局 広報広聴課
電話番号:076-220-2033
FAX番号:076-220-2030
kouhou@city.kanazawa.lg.jp