本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中のアプリコンテストからKANAZAWAアプリ開発塾
印刷用ページを表示する
 

KANAZAWAアプリ開発塾

 スマートフォンのアプリケーション開発に関心を持つ学生が、IT技術者などのアドバイスを得ながら、地域の課題解決につながるアプリケーションの開発に取り組みます。

開催概要

 金沢市又は近郊の専門学校~大学院の学生を対象に次の2つのコースを開催します。

チラシのイメージ図
画像をクリックするとチラシが開きます。

初級・入門者コース

 スマートフォンのアプリケーション開発に関心を持つ学生が、IT技術者の指導を受けながら、アプリケーションの制作に最低限必要な知識や技術を講義・演習の形で学習します。
 
募集期間
平成30年6月29日(金)~7月25日(水) 17時必着
 
募集対象
スマートフォンのアプリケーション開発に関心を持つ学生
  ※金沢市または近郊の大学院、大学、短大、高等専門学校、専門学校に在学していること。
  ※本コースに必要なPCは、各自で用意して下さい。 
 
前提スキル
不要。アプリケーションの開発に興味があり、プログラミング等の経験のない初級者。
 ※初級者の方で、別途実施する中級・アプリ制作コースの受講を希望される方は、最初に    
  本コースを受講の上、中級・アプリ制作コースの申込みをされることを推奨します。
 
カリキュラム
1コマ3時間程度の講義・演習を5コマ行います。
 ①開発ツールのインストールからサンプルプログラムの実行
 ②ボタン制御と画面レイアウトについて
 ③画面遷移について
 ④じゃんけんプログラムの作成
 ⑤まとめ、今後の学習について
※Androidアプリケーションの開発について学習します。
※原則全ての講義・演習に参加してください。
 
本コースに必要なPCについて
開発ツールはAndroid Studio(最新バージョン)を予定しています。各自で用意いただくPCが以下の要件を満たしているかを事前にご確認ください。
スケジュール
8月7日(火)~8月9日(木)の3日間で開催します。
 
日時 講義・演習
8月7日(火)   10:00~12:30開発ツールのインストールからサンプルプログラムの実行
   13:30~16:30
ボタン制御と画面レイアウトについて
8月8日(水)   10:00~12:30画面遷移について
   13:30~16:30
じゃんけんプログラムの作成
8月9日(木)   13:30~16:30まとめ、今後の学習について

 
場所
受講費
無料
 ※開催場所までの交通費は、受講者負担となります。
 
募集人数
15名程度
※応募者の数が多い場合は最大で20名とします。
 応募者数が20名を超える場合は、抽選により受講者を決定します。
 
募集要項
募集要項をご確認の上、応募してください。
 
応募方法
以下の事項を応募先まで電子メールでご連絡ください。
・名前 ・連絡先電話番号 ・メールアドレス ・学校名 ・学年
 

中級・アプリ制作コース

 基本的なプログラミング経験を有し、スマートフォンのアプリケーション開発に関心を持つ学生が、IT技術者からのレクチャーやセミナーを通して、オープンデータを活用したアプリケーションを完成させることを目標に、学習します。
 
募集期間
平成30年6月29日(金)~8月17日(金) 17時必着 
 
募集対象
基本的なプログラミング経験(SDKの設定・簡易プログラムの開発等)を有し、スマートフォンのアプリケーション開発に関心を持つ学生
  ※金沢市または近郊の大学院、大学、短大、高等専門学校、専門学校に在学していること。
  ※本コースに必要なPCやスマートフォン等は、各自で用意して下さい。スマートフォンの用意は必須ではありません。
 
前提スキル
プログラミング経験者
初級者(※)の方の参加も歓迎します。
(※)SDK設定の経験が無い等、プログラミング経験の無い方は、初級・入門者コースを受講の上、本コースに応募することを推奨します。
 
カリキュラム
(1)講義・演習
1コマ3時間程度の講義・演習を6コマ行います。
①UI部品の使い方
②ベクタ画像の使い方
③加速度センサーの使い方
④アニメーションの使い方
⑤オーディオ再生方法
⑥まとめ、今後の学習方法について
※Androidアプリケーションの開発を行います。
※原則全ての講義・演習に参加してください。
 
(2)アプリ開発についてのセミナー
講義・演習の中で、アプリ開発に役立つセミナーを受講します。アプリ開発の技術的な知識やノウハウ等について学びます。
【開催予定のセミナー】
・ソースコードのバージョン管理方法について
・ソフトウェアやデータの使用許諾について
・ソフトウェア開発におけるテストのやり方とは
 
本コースに必要なPCについて
開発ツールはAndroid Studio(最新バージョン)を予定しています。各自で用意いただくPCが以下の要件を満たしているかを事前にご確認ください。
スケジュール
8月28日(火)~8月31日(金)の4日間で開催します。
 
日時 講義・演習
8月28日(火)   10:00~12:30UI部品の使い方
   13:30~16:30
ベクタ画像の使い方
8月29日(水)   13:30~16:30加速度センサーの使い方
8月30日(木)   13:30~16:30
アニメーションの使い方
8月31日(金)   10:00~12:30オーディオ再生方法
   13:30~16:30
まとめ、今後の学習について

 
場所
受講費
無料
 ※開催場所までの交通費は、受講者負担となります。
 
募集人数
15名程度
※応募者の数が多い場合は最大で20名とします。
 応募者数が20名を超える場合は、抽選により受講者を決定します。
 
募集要項
募集要項をご確認の上、応募してください。
応募方法
以下の事項を応募先まで電子メールでご連絡ください。
・名前 ・連絡先電話番号 ・メールアドレス ・学校名 ・学年

 

その他

AndroidはGoogle LLC.の商標です。

過去のアプリ開発塾

応募先及び問い合わせ先

〒920-8577 石川県金沢市広坂1-1-1
  金沢市情報政策課ICT推進室内「KANAZAWAアプリ開発推進協議会事務局」
  TEL:076-220-2014   FAX:076-220-2777
  Mail:ict@city.kanazawa.lg.jp

問い合わせ先

都市政策局 情報政策課 ICT推進室
電話番号:076-220-2014
FAX番号:076-220-2777
ict@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。