本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市政情報の中のオープンデータからインターナショナルオープンデータデイ
印刷用ページを表示する
 

インターナショナルオープンデータデイ

インターナショナル・オープンデータ・デイ 2019 in ISHIKAWAを開催しました

概要

インターナショナルオープンデータデイとは、世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータに関する政策をサポートして、その利用を促進するための世界的なイベントです。

日時:平成31年3月2日(土曜日)13時30分~17時 (開場 13時00分)
場所:ITビジネスプラザ武蔵6F交流室1
主催:(一社)コード・フォー・カナザワ
共催:金沢市
後援:石川県、北陸総合通信局、白山市、七尾市、野々市市、珠洲市、津幡町、内灘町

インターナショナル・オープンデータ・デイ2019in ISHIKAWAの詳細はこちら
インターナショナル・オープンデータ・デイ2019の詳細はこちら

 

リーフレット

開催内容

 前半のセミナーでは、一般社団法人コード・フォー・カナザワ代表理事の福島健一郎氏より「オープンデータとGLAM」について、金沢市立玉川図書館近世史料館の宮下和幸氏より「加賀藩史料のオープンデータ」について発表いただきました。
 後半のワークショップでは、参加者それぞれが、主にアートに関する画像オープンデータを用いて、スマートフォンケースのデザインを行いました。

イメージ1
一般社団法人コード・フォー・カナザワ代表理事 福島健一郎氏による発表資料

イメージ2
玉川近世史料館 宮下和幸氏による発表資料

当日の様子

イメージ1
福島氏によるセミナー

イメージ2
宮下氏によるセミナー

イメージ3
ワークショップ

イメージ4
集合(提供:(一社)コード・フォー・カナザワ)

過去のインターナショナルオープンデータデイ

問い合わせ先

都市政策局 情報政策課 ICT活用推進室
電話番号:076-220-2014
FAX番号:076-220-2777
ict@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。