本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報の中の茶室総合案内から旧園邸・松向庵
印刷用ページを表示する
 

旧園邸・松向庵

松向庵写真

この茶室は、大正10年頃、羽二重商を営んでいた本郷長次郎氏が、ここに邸宅を新築した際に、各部屋が茶事に使えるよう露地ともども、表千家家元千宗左、惺斎宗匠の指導によりつくられました。

大正から昭和にかけて月釜が掛けられ、本格的な茶事が催せる茶室として評判でした。茶室は三畳台目の「松向庵」、その他に十畳の広間、水屋、待合などが坪庭を中心に巧みに構成されています。

外観は、水平につらなる長屋門を思わせる門と塀が端正な趣を醸し出し、本屋の重なる切妻屋根と調和し、落ち着いた品のよいたたずまいをみせています。

松向庵写真

松向庵写真

その後、この建物は園酉四郎氏が取得し、住まいとしていました。夫妻の亡きあと、その遺志により、平成4年10月、金沢市へ寄贈されました。大正期の近代和風住宅の一つとしてたいへん貴重なもので、平成6年5月11日に金沢市指定文化財に指定されました。

  ※Googleマップのインドアビューで内観をご覧いただけます

松向庵写真

松向庵写真

※4室以下の貸室の際は、オレンジ色の部屋が利用できます。
※緑色の箇所及び2階は使用できません。

ご案内

重要なお知らせ
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当面の間、見学及び貸道具の利用を休止いたします。
また、利用人数は15名以下とします。ご理解とご協力をお願いいたします。

見学

※当面の間、ご遠慮ください。 
時間 9:00~17:00(土・日・祝日)茶会等使用時は不可  ※17:00に閉館いたします
休館 月~金曜日(祝日を除く)、12月~2月

ご利用

時間 9:00~16:00(事前にお申込のあった時間)
休館 年末年始(12/29~1/3)
申込・問い合わせ (公財)金沢文化振興財団 TEL:076-220-2190
申込方法 上記までお申し込みください。
料金
4室以下 ※見取図のオレンジ色の部屋
午前(9時~12時)2,770円/午後(13時~16時)2,770円/
全日(9時~16時)5,540円
全室
午前(9時~12時)5,550円/午後(13時~16時)5,550円/
全日(9時~16時)11,100円

ただし、茶室松向庵(見取図の緑色の部屋)は使用できません。
貸道具 有り(無料) ※当面の間、利用を休止いたします。
駐車場 無し(ただし、隣接施設の駐車場で空きがあれば最大5台)
備考 冷暖房をご利用の場合は、利用料金に30%が加算されます。
ホームページ  

所在地

〒920-0913
金沢市西町3番丁17-7

交通アクセス
武蔵ヶ辻バス停から徒歩5分

所在地

予約・申込先:(公財)金沢文化振興財団
〒920-0999
金沢市柿木畠1番1号(市役所第二本庁舎2階

問い合わせ先

公益財団法人金沢文化振興財団
電話番号:076-220-2190
FAX番号:076-261-5233
bunshin@kanazawa-museum.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。