本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の住まい・交通・まちづくりの中の金沢の交通政策から新金沢交通戦略
印刷用ページを表示する
 

新金沢交通戦略

~4つのゾーンとゾーン間の連携~

近年の少子・高齢化の進展、環境問題への対応の必要性及びまちなかの賑わい創出などの観点から、公共交通を有効に利用することが、今後もより一層重要になります。
一方、非戦災都市である金沢では、まちなかにおける道路容量等の拡大には限界があるという特性や、北陸新幹線の開業により、マイカーを利用しない来街者の移動手段を確保する必要性も考慮しなければなりません。
平成18年4月に山側環状が開通したことにより、中心部でも自動車が通行しやすい状況になりつつありますが、本市としては、むしろ過度なマイカー利用から脱却することで、自動車に依存したまちから、歩行者と公共交通を優先したまちづくりを目指す必要があると考えます。
このような状況を踏まえ、平成13年に策定した新金沢市総合交通計画の基本理念や目標を実現するためには、道路、鉄道等の交通基盤(ハード)を有効に活用するための方策(ソフト施策)を中心に、より具体的な行動計画の策定が必要であると考え、平成27年度(2015年度)を目標年次とする「新金沢交通戦略」を策定しました。

問い合わせ先

都市政策局 交通政策部 交通政策課
電話番号:076-220-2038
FAX番号:076-220-2048
koutsuu@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。